最近のトラックバック

« #18 彼岸花の明日香村 | トップページ | #20 牛滝山と包近公園 »

2014年10月16日 (木)

#19 なにわ自転車道

Imgp7285

10月15日

台風19号も通過してしまい、秋晴れの日が続くようになりました。今回は大阪市北部の「なにわ自転車道」を走ってみました。写真は豊里大橋です。
 
Imgp7284

豊橋大橋の北側、淀川河川公園がスタートです。
 
Imgp7286
 
Imgp7289

11:00 豊里大橋駐車場をスタートして淀川と神崎川の分岐近くの、江口橋を西に進みます。
 
Imgp7287

「なにわ自転車道」はこの時初めて知りました。

Imgp7288
 
Imgp7294
 
Imgp7290
 
舗装された道路が川辺についています。

Imgp7295

神崎川の番田水門です。
 
Imgp7296

Imgp7297

コースには多くの案内板や休憩用のベンチが設置されています。

Imgp7299

亀岡市の山を水源とする安威川(あいがわ)と神崎川が合流する高浜橋です。

Imgp7300

11:45 こちらでお昼です。

Imgp7303

Imgp7304

JR東海道本線の鉄橋をくぐります。
 
Imgp7305
 
3つの鉄橋が並行して架かっています。

Imgp7308

Imgp7307

Imgp7306

Imgp7309

秋の花もたくさん咲いています。
 
Imgp7310

Imgp7311

12:45 神崎大橋を左折します。
 
Imgp7291

Imgp7312

吉野1丁目を左折。
 

Imgp7313

浄正橋を右折します。「浄正橋」はガイドブックには「浄土橋」と記載されていました。

Imgp7314

13:35 中央公会堂です。

Imgp7315
 
難波橋を渡ります。

Imgp7316

北詰にあるライオン像(西側)。

Imgp7317

東側のライオン像です、少し違っていますね (*^-^)

Imgp7318

こちらは毛馬・桜ノ宮に渡る川崎橋です。

Imgp7319
 
Imgp7320_2

大阪城も小さく写りこみました。

Imgp7321

水陸両用のダックツアーです。梅田発着で料金は¥3700です、観光バスのコースの一部として川を航行するようですね。

Imgp7323

Imgp7324

森林公園のような川辺です。

Imgp7325

毛馬の閘門(こうもん)です、淀川と大川(旧淀川)の水位を調整し、船舶の通過に役立っています。

Imgp7326

舟の通過は撮影できませんでした。
 
Imgp7327
 
こちらは淀川大堰です。上水道や工業用水道への給水が主な目的のようです。

Imgp7328

東側には菅原城北大橋が見えます。

Imgp7329

アオサギがいました、かわいいです。

Imgp7330

今回は城北公園で旅の終わりです。詳細は「山とカヌーの休日 タウンサイクリング」で別記事で公開しています。

Imgp7331

Imgp7332

14:50 紅葉が始まりかけた公園を後にします。

Imgp7333

16:39 帰り着きました、本日走行距離は107.25kmです。自宅出発からの行動時間は約9時間ほどになりました。なにわ自転車道、次回は始点から終点までの全コースを辿ってみたいですね。
 
「クロス31文字」
 
淀川と 神崎川を 巡る旅 
 
 川辺を走る 大阪の秋

« #18 彼岸花の明日香村 | トップページ | #20 牛滝山と包近公園 »

サイクリング大阪北部コース」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
クロスバイクを購入したので、サイクリングコースを調べてました。

とても分かりやすいBlogで是非行ってみようと思いました!納車は来週なのでまたBlogにお邪魔させていただきます。

hana 様

おはようございます、コメントありがとうございました。「クロスバイクのひとりごと」は、ミニサイクルで始めた「タウンサイクリング」を別ブログに独立させたものです。

大阪に住みながら、まだ訪れたことのない場所もたくさんあります。
自転車で巡る楽しさが分かって来ました、自分でコースを調べながら行けるのがいいですね。

準備として予定コースの雰囲気をGoogleマップで確認されることをお勧めします。車では通れるところで自転車は通行禁止だったり、側道に回る部分も存在します。

お出掛けになるときは安全走行に十分ご注意くださいね。

タウンサイクリングのリンクをつけておきますので、よろしければご覧になって下さい。

お返事ありがとうございます。

最初は怖いので、交通量が少ない所を選んで安全に楽しみたいと思います。
タウンサイクリングをゆっくり読んで是非参考にさせて頂きます。

hana 様

私も最初は近くの公園をブログ記事の取材を兼ねて訪れていました。少しずつ自信をつけて、実際の道路環境に慣れて行かれるのが良いと思います。

長距離になると思いのほか時間を要したり、コースアウトを起こすことも経験されると思います [自分の経験です(*^-^) ]。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #19 なにわ自転車道:

« #18 彼岸花の明日香村 | トップページ | #20 牛滝山と包近公園 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

クロックリンク

フォト