最近のトラックバック

« #15 二色の浜公園と岸和田中央公園 | トップページ | #17 大泉緑地と大仙公園 »

2014年9月15日 (月)

#16 服部緑地公園

Imgp6895

9月12日

青い空が広がり、良い天気になったので豊中の服部緑地公園に行くことにしました。8:10 大和川を越えます。
 
Imgp6896

8:45 谷町9丁目交差点です。
 
Imgp6897

9:00 東天満を通過します。

Imgp6899

9:10 長柄橋手前の鶴満寺公園で休憩です、ここまで1時間40分かかりました。
 
Imgp6900
 
Imgp6901
 
Imgp6902

9:20 長柄橋から淀川を渡ります。
 
Imgp6903

9:55 十三から176号線に入り庄内東町6を北上します。鉄橋は阪急宝塚線のものです。
 
Imgp6904

10:05 曽根交差点を右折して、公園に向かいます。

Imgp6905

Imgp6906

10:12 公園に到着です、片道2時間40分です。

Imgp6907
 
Imgp6908    

自転車も入場できます。

Imgp6911

公園の中央にある時計塔です、鏡面仕上げの美しい塔です。
 
Dsc05691

北側の森に小さな池があります。
 
Imgp6913
 
数分間隔で池に設置された噴水が水のカーテンをつくってくれます。

Dsc05695

Dsc05698

薄い虹のような感じです。
 
Dsc05702

Dsc05700

Dsc05713

中に入ってみます。
 
Dsc05714

天井にはステンドグラス。
 
Dsc05715
 
内側から見た噴水です。
 
Dsc05716

涼感を呼ぶきれいな噴水でした。
 
Dsc05720
 
Dsc05718

こちらは花壇の中にある噴水ですが、水は出ていませんでした。

Dsc05721

青空と花の中の噴水を見たかったですね。
 
Imgp6914

こちらは東中央広場です。

Imgp6916

噴水を見ながらランチです。

Imgp6917

Dsc05726

噴水の彫像は「白昼夢」と名付けられていました。

Dsc05744

青空に上がる純白の花火みたいですね。
 

Dsc05734

中心にある大きな塔。
 
Dsc05727

Dsc05752

正面のアーチ。

Dsc05754

細い柱のような像
 
Dsc05735

Dsc05736
 
Dsc05747
 
ホースで水をかけようとしている少年。

Dsc05729

Dsc05737

Dsc05746

大きく口を開けた魚。
 
Dsc05750

Dsc05753

Dsc05756

植木鉢の枝にとまる鳩。

Dsc05743


Dsc05751

像の意味するものが少し分かりにくいですね。

Imgp6921

大きな池に水草が一面に茂っています。
 
Imgp6922

珍しく蓮の花が咲いていました。 
 
Dsc05760

Dsc05766

Dsc05761

大きく美しい花でした。
 
Dsc05767

蓮の葉のプールですね。
 
Imgp6923

公園を後にします。
 
Imgp6924
 
帰りは479号線(内環状線)を走りました。

Imgp6925    

豊里大橋。

Imgp6926

大和川を越え松原へ。

Imgp6927
 
阪和道下の下黒山を通過します。
 
Imgp6929    

午後5時ごろ帰着です、走行距離は89.18kmになりました。
 
「クロス31文字」
 
 碧空に 白い花火を 打ち上げて
 
  秋を呼び込む  午後の噴水

« #15 二色の浜公園と岸和田中央公園 | トップページ | #17 大泉緑地と大仙公園 »

サイクリング大阪北部コース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #16 服部緑地公園:

« #15 二色の浜公園と岸和田中央公園 | トップページ | #17 大泉緑地と大仙公園 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

クロックリンク

フォト