最近のトラックバック

« #1 須磨浦公園 | トップページ | #3 伊丹スカイパーク »

2014年3月19日 (水)

#2 八尾空港

Imgp5003

3月19日 暖かくなった朝でした、サイクリングガイドを参考に八尾空港を訪れてみました。

Imgp5005

10:30 美原JCT前通過です、初回の須磨のコースタイムより大幅に余裕をみて時間設定しました。

Imgp5006

10:53 松原駅の東、西大塚西を藤井寺方面に右折します。

Imgp5007

11:06 藤井寺に入り、小山交差点を左折し北上します。

Imgp5008

11:15 大正橋を渡り、大和川を越えて八尾市に入ります。

Imgp5009

11:20 八尾飛行場への分岐に来ました。所要時間は約1時間50分です。

Imgp5011

東側には自衛隊駐屯地と大阪府警航空隊があります。(地図は南が上になっています)

Imgp5010

南側には駐機場と滑走路が整備されています。

Imgp5012

VOR/DMEと呼ばれる、航空機に方位及び距離の情報を同時に提供するための施設です。

Imgp5014

こちらは空港が見渡せる芝生広場です、旅客機などは利用できないので展望タワーなどなくフェンスの外側から眺めることしか出来ません。

Imgp5013

アグスタ119MK2ヘリ。

Dsc03609

小型ヘリ、ロビンソンR44です、民間機のようですね。背景は二上山から葛城山への山並みです。

Dsc03614

ビーチクラフトA36という飛行機です。

Dsc03615

セスナT206H

Dsc03616

パイパー PA-34-220T 離陸するところを見たかったですね。

Dsc03618

こちらは滑走路の南側から見た管制塔です。

Dsc03619

セスナ172P

Dsc03620

着陸してきた飛行機です、今回の航空機の写真は、ほとんどパソコンに取り込んだ後でトリミングして望遠レンズの効果を出したものです。画素数が大きいとかなり鮮明な画像が得られますね。

Dsc03621

Dsc03623

離陸していく自衛隊と大阪府警のヘリです、セスナの離陸は撮影することが出来ませんでした。

Imgp5015

機体を確認するための双眼鏡を持参しました。

Dsc03625

リフトで2階の格納庫に上げられる飛行機です、見事ですね

Imgp5016

自衛隊のヘリが離陸準備をしているところです。

Imgp5019

15:02 近鉄八尾駅に戻り、遅くなったお昼を食べることにしました。

Imgp5020

ネットで探したラーメン屋さんも、お昼の営業時間は終わり次の開店は5時からになっていました。

Imgp5022

なんとか駅前ビルのうどん屋さんを見つけ、一息つきました。

Imgp5023

八尾駅を4時過ぎに出発しました。

Imgp5024

16:30 亀井東から中央環状線に入り、近畿道の下を南下します。

Imgp5025

Imgp5026

いつも車で通過している近畿道横を走ります。

Imgp5027

二上山からの稜線が美しい大和川を渡り、6時10分ごろ帰着しました。所要時間約2時間、走行距離約63kmになりました。

航空機の機種名は機体の記号から検索させて頂きました。小型機でも近くで実機をみると楽しいものですね。

「クロス31文字」

 空港に 飛び交う姿 輝きて 冬の芝生に 春を呼び込む

« #1 須磨浦公園 | トップページ | #3 伊丹スカイパーク »

サイクリング大阪東部コース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« #1 須磨浦公園 | トップページ | #3 伊丹スカイパーク »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

クロックリンク

フォト