« 2018年のトレイル | トップページ | 年越しの冬山旅2019(2)坪庭~山頂 »

2019年1月 6日 (日)

年越しの冬山旅2019(1)大晦日・諏訪散策

2019年 明けましておめでとうございます、年頭は恒例の年越冬旅です。

Kimg2838_2

12月30日
昼前に出発し名神に入りました、伊吹山手前当たりで少し雪が出始めていました。

Kimg2843

中央道は雪もなくきれいな日暮れでした。

Kimg2846

17:50 駒ヶ岳SAに着きました、思ったよりも車は少なく閑散としていました。

Dsc00391

2007年の大晦日の同じ場所です、積雪があり大変でした。

Dsc09607

6時半ごろ諏訪湖SAに到着です、木の枝には薄く雪がついていました。

Dsc09609    

Kimg2847
  
晩ごはんです。

Dsc09615    

諏訪湖の夜景は街灯が湖面に映り、きれいな光の道になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dsc01669

12月31日
翌朝は八ヶ岳の麓あたりから日の出が始まり、寒い朝でしたがきれいな風景でした。

Dsc09616

Dsc09623

Kimg2861

夜景写真のところです。

Dsc01673

窓は一晩のうちに白い花が咲いたように凍結していました。

Dsc01674

Kimg2857_2

Kimg2865

外気温は-6℃でした。

Dsc01676

ロープウエイに行く前に諏訪大社下社秋宮を訪れました。

Dsc01679

手水舎ではお湯が流れていました。

Dsc01681

Dsc01683

Dsc01682

こちらには氷柱が出来ています。

Dsc01685

Dsc01686

元日の準備が整えられていました。

Dsc01688

秋宮から湖畔公園に移動しました。

Dsc01706

Dsc01691

スワンボートや遊覧船があります。

Dsc01704

Dsc01695

モニュメントの下には方位板が描かれています。

Dsc01696

きれいなステンレスのようなタワーです。

Dsc01697

Dsc01698

Dsc01689

Dsc01707

Dsc01708

いろいろなアート作品も置かれていました。

Dsc01712

間欠泉センターです。
    
Dsc01710

噴出口です、次の噴出まで時間が長くなるので諦めました。

Dsc01711

諏訪の名産品であるオルゴールです、8台2曲づつ納められ「第九」もありました。

この後は北八ヶ岳ロープウエイに向かい、北横岳への雪山ハイクです。次の記事にさせて頂きます。

« 2018年のトレイル | トップページ | 年越しの冬山旅2019(2)坪庭~山頂 »

八ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年のトレイル | トップページ | 年越しの冬山旅2019(2)坪庭~山頂 »

2019年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ