« しまなみ~佐賀関の旅 ②雨のしまなみサイクリング | トップページ | しまなみ~佐賀関の旅 ④道の駅・佐賀関 »

2018年9月14日 (金)

しまなみ~佐賀関の旅 ③佐田岬

Kimg2314

9月9日
朝から雨の今治を出て、高速道路でも大雨に遭いながら、佐賀関へのフェリーが出る三崎港に昼前の到着でした。

Wg4_5793

3時半の船に乗ることにして、四国西端の佐田岬までドライブしました。

Wg4_5794

駐車場から1.8kmの遊歩道が灯台まで続いています。

Wg4_5795x

右下の案内看板には、パソコンに写真を取り込むまで気が付きませんでした。

私の車が駐車場に近づくと、1人のおばあさんが先客の車に何か話しかけていました。料金が要るのかと思いましたが、私が停め終わるとこちらに近づいて来て運転席側の窓をたたきました。
  
窓を開けると、「雨やで、灯台までは遠いよ!」 大きな御世話です、私は1日中歩く六甲の山や北アルプス、琵琶湖の長距離ハイクを経験しています。
  
(見たら雨は分かる、おばあさんには確かに遠い、しかし私にとっては1.8kmぐらい散歩や! ほっとけ!)と心の中で思いました。

挙げ句に「美味しい雲丹を売ってます、晩御飯のおかずに最高や!」と叫びました。
  
何でこんな四国の果てまで来て、押し売りのおばはんが出てくるねん、「いりません!」と軽く返答し(笑)、あとは無視しました。

Wg4_5795

ここへ行かれる方は十分ご注意ください、確かに押し売りは出ました(笑)

Wg4_5797

合羽を着て雨の降るハイキングコースを歩きました。

Kimg2315

海岸線に近づきます。

Wg4_5798

天気が良ければきれいな所だと思います。

Wg4_5800

灯台への階段が見えます。

Wg4_5803

20分ほどで「遠い」灯台に着きました。

Wg4_5813

Wg4_5804

最西端の標識です。
   
Wg4_5806

佐田岬~関崎(佐賀関)の距離は約14kmだそうです。

Wg4_5805

Wg4_5808

Wg4_5810

佐賀関にフェリーが走って行きます、予定では12時半発のこの船に乗る予定でした。

Wg4_5814

雨の日曜日なのでお客さんも僅かでした。

Wg4_5815

またいつか、良い天気の日にしまなみを単独サイクリングして、こちらに来たいです。

Wg4_5816

Wg4_5821

Wg4_5819

きれいな花もいくつか咲いていました。

Wg4_5826

Wg4_5836

Wg4_5835

Wg4_5830

天気が悪くてもこちらだけはきれいでした。

Wg4_5829

Wg4_5834

Wg4_5837

車で帰る途中で、来るときには霧に包まれ気付かなかった、風力発電の風車がたくさん回っていました。

Wg4_5840

台風21号にも耐えたようです。

Kimg2328

港に戻りフェリーに乗船しました。

Wg4_5842

先ほどまでいた、佐田岬の南側を通ります。

Wg4_5850

崖の上に佐田岬灯台が建っています。

Wg4_5852

Wg4_5862

40年ほど前に最後に訪れた佐賀関に着きます、佐賀関製錬所の大煙突が迎えてくれました。

Wg4_5864

5時前に入港し、このあと大分のホテルに向かいました。続きは次の記事にさせて頂きます。








« しまなみ~佐賀関の旅 ②雨のしまなみサイクリング | トップページ | しまなみ~佐賀関の旅 ④道の駅・佐賀関 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しまなみ~佐賀関の旅 ②雨のしまなみサイクリング | トップページ | しまなみ~佐賀関の旅 ④道の駅・佐賀関 »

2018年11月

       
1
Dsc07865
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
Dsc00848
13
Dsc07901
14
Dsc00877
15
Wg3_1098
16
Dsc07961
17
Dsc07999
18
Dsc08020
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク