« 五老山スカイタワー | トップページ | 知明湖(一庫ダム)偵察 »

2018年8月21日 (火)

質志鍾乳洞

Wg3_0724

8月18日
五老スカイタワーから、京都府でただ一つの鍾乳洞「質志鍾乳洞」に来ました。

Wg3_0725

駐車場から歩道橋で173号線を渡ります。

Wg3_0727

西方向です。

Wg3_0728

橋を渡ると公園の入口です。

Wg3_0729    
  
キャンプ場も併設されています。

Wg3_0730
  
受付で520円を払い鍾乳洞に向かいます。

39557609_661409244241898_1169246378    

かなり長い山道です。

Wg3_0731

Wg3_0732
 
こちらが鍾乳洞の入口です。

Wg3_0733    

狭い通路が作られています。

Wg3_0734

中に入るとひんやりとした冷気が迎えてくれます。

Wg3_0735

洞窟内部です。

Wg3_0736

Wg3_0737
 
ほぼ垂直の梯子です、アルプスの山中などによくあるやつです。一般観光客には恐ろしい存在と思います。

Wg3_0738    

Wg3_0739
  
梯子で止まった仲間を、下から撮影する人も多く、少ない観光客でも渋滞は起こっていました。

Wg3_0742    

15分ほどで行き止まりの水場に着きました、多くの硬貨が投げ込まれています。

Wg3_0743

また同じ順路を戻ります。

Wg3_0744

Wg3_0746

入口に帰ってきました。

39506721_661472887568867_6182077437

帰りの温泉は綾部の「大家族の湯」です、広くてきれいな所でした。

39515469_661472960902193_7546918448

39441769_661473054235517_8499068159

海の状況が悪く観光ドライブになってしまいましたが、昔訪れた五老スカイタワーや、偶然見つけた質志鍾乳洞を楽しめた夏の一日になりました。


「アウトドア31文字」

 風が撃つ 波は泡立ち 浜揺らす 
 
        虚しく帰る 旅もまた旅


« 五老山スカイタワー | トップページ | 知明湖(一庫ダム)偵察 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 五老山スカイタワー | トップページ | 知明湖(一庫ダム)偵察 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ