« 2018.02例会 | トップページ | 妙高高原2018・杉ノ原 (1)1日目 »

2018年3月 5日 (月)

天川村から天女の舞

Wg4_5034

3月4日
4年前の秋に訪れた「行者還岳」からしばらく行ってなかった天川村から、弥山登山道の途中にある「天女の舞」へのツアーに参加しました。

Wg4_5036

7:20 下市から309号線を南下し「道の駅吉野路黒滝」に着きます。

Wg4_5038

Wg4_5039

8:00 天川村の集合場所です、今回は8名でのツアーになります。
  
Wg4_5040

一台の車に乗り込み出発点まで送って頂きました。

Wg4_5041
  
8:55 橋を渡り登山道に入ります。

Wg4_5043    

Wg4_5044

陽射しが明るく暖かい山道でした。

Wg4_5045

Dsc04302

きれいな彩です。
  
Wg4_5048

Wg4_5049

倒木には苔が生えています。

Wg4_5050
  
ようやく残雪が現れます。

Wg4_5051    

こちらは日当たりのよい斜面です。

Wg4_5053

完全に雪の斜面になります。

Wg4_5058

Wg4_5060

Wg4_5064
  
12:15 今回の最高地点1518mに着きます。
  
Wg4_5064x    

Wg4_5066

12:30 少し下り「天女の舞」と呼ばれる広い斜面に出ました、弥山から降りて来た天女が舞ったという言い伝えがあるそうです。

Kimg1451

スキーが出来そうな斜面です。

Kimg1452

Kimg1455

こちらでお昼にしました。

Dsc04307

大峰山系がきれいに見えるところでした。

Wg4_5075

13:15 下山開始です。

Wg4_5078

13:30 栃尾辻の避難小屋です、15年前にモンベルツアーで来た時にはこの小屋で泊まりました。

Wg4_5080

台風などの土砂崩れで廃道になった道路です。

Wg4_5081

ガードレールがあるということは、昔は車も通行できたらしいです。

Wg4_5082

巨大な岩の崩落です。

Wg4_5084

Wg4_5090

ほとんど道路が無くなっていました。

Wg4_5091

川合への下山です。

Wg4_5093

見晴らしの良いところからの展望です。

Dsc04314

中央の山は大普賢岳(1780m)です、17年前にツアーで登りました。
  
Dsc04311

行者還岳(1546m)です、2014年の9月に登りました。

Wg4_5096

Wg4_5097

鉄塔の下に来るといつも上を撮ってみたくなります。

Wg4_5099

Wg4_5100

Wg4_5101

16:05 川合の登山口に降りて来ました。

Wg4_5102
  
スノーシューをザックに入れて来ましたが、天女の舞で出す暇もなく、樹氷を撮影することも出来ませんでした。しかし春のような暖かい1日を歩けた楽しいハイクでした。

Wg4_5035

いつもは洞川の温泉に寄っていましたが、朝の道の駅でみつけた「黒滝の湯」に行ってみました。

Kimg1458

Kimg1457
  
「御吉野の湯」という名称でしたが2017年7月に「黒滝の湯」としてリニューアルオープンしたようです。 内湯だけですが浴場の中にも畳が敷かれているきれいなところでした。

Kimg1456


「アウトドア31文字」

  雪緩み 衣を脱がす 山道に

   春風流れ 冬は過ぎ去る


   

« 2018.02例会 | トップページ | 妙高高原2018・杉ノ原 (1)1日目 »

大峰・室生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018.02例会 | トップページ | 妙高高原2018・杉ノ原 (1)1日目 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ