« 街道歩き (6)東高野街道 [5]瓢箪山~安堂 | トップページ | 街道歩き (6)東高野街道 [7]富田林~河内長野(最終) »

2018年1月28日 (日)

街道歩き (6)東高野街道 [6]安堂~富田林

Dsc09293_2

1月19日
近鉄安堂駅を過ぎるとすぐ大和川に出ます、去年の7月に、南河内サイクルラインで訪れたところです。

Dsc09294

10:30 安堂駅のすぐ西は25号線で川の堤防になっています。

Dsc09296

近鉄道明寺線の手前に歩行者・自転車用の橋があります。

Dsc09297

Dsc09299

明るい大和川です、背景は二上山~葛城山です。

Dsc09302

道明寺線を走って行きます、川を渡れば藤井寺市になります。

Dsc09303

ここはサイクルロードになっています。

Dsc09304

道明寺線を渡ります。

Dsc09305

10分ほど歩き近鉄南大阪線を横断します。

Dsc09306

こちらは東方向です。

Dsc09307

Dsc09308

11:20 巨大な樹木の下に街道の道標がありました。枚方・寝屋川を過ぎると少なくなり、立派な石柱は枚方以来久しぶりです。

Dsc09309

すぐ先には道明寺があります。

Dsc09310

梅をかたどったような案内板です。

Dsc09311

Dsc09312

観光スポットになっているようで多くの案内道標があります。

Dsc09313

11:30 西名阪道の下を通過します。

Dsc09314

Dsc09315

応神天皇陵の近くから羽曳野市になり、きれいな石畳が敷かれています。

Dsc09316

熊野街道の王子にあるような石碑もありました。

Dsc09317

誉田八幡宮の記念碑です。

Dsc09318

Dsc09319

近鉄南大阪線を再び渡ります、南西方向(古市駅)です。

Dsc09320

Dsc09321

11:50 古市駅から東へ通る、去年の11月に歩いた竹内街道とここで交差しました。

Dsc09323

石川を渡ると安閑天皇陵があります、藤井寺・羽曳野は古墳が多いところです。

Dsc09325

Dsc09326    

道標に富田林の表示が出て来ました。

Dsc09328

Dsc09327

12:00 適当なお店が無く時間の節約もあったので、道路わきの空き地で軽いお昼にしました。

Dsc09329

城山交差点の先で左の路地に入ります。

Dsc09330

12:25 そのまま南下し水守交差点で、南阪奈道路の下に出ます。

Dsc09331

喜志町に入り富田林市になりました。河内長野方面という表示があります。

Dsc09332

Dsc09333

Dsc09334

12:50 喜志交差点から170号線に入ります。

Dsc09335

13:00 中野町3丁目で再び側道に入ります。

Dsc09336

Dsc09337

20分ほど歩くと、道路が交錯し難解なところがあります。

Dsc09338

13:20 若松団地のベンチで休憩にしました。

Dsc09339

富田林市のシンボルのようなPL大平和祈念塔が見えて来ました。安堂駅から約10km所要時間は2時間50分になりました。
  
Map2

前の記事 [5]瓢箪山~安堂


























« 街道歩き (6)東高野街道 [5]瓢箪山~安堂 | トップページ | 街道歩き (6)東高野街道 [7]富田林~河内長野(最終) »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街道歩き (6)東高野街道 [5]瓢箪山~安堂 | トップページ | 街道歩き (6)東高野街道 [7]富田林~河内長野(最終) »

2020年9月

 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ