« 金剛山ハイク2017.11 | トップページ | 若葉会2017.11例会 »

2017年11月19日 (日)

1万人の第九2017 (6)

1510967649773

11月11日
今年の第九、経験者クラスのレッスン最終回です。8月19日に始まり3ヶ月が経ちました。

今回はコンサート1部で歌う「Happy Xmas」の練習もあり、後半の時間では2つのグループに分かれて、恒例の発表会が行われました。

    
Kimg1101

ラストは先生が「オーソレミオ」を熱唱され、楽しい6回の練習が終わりました。あとは佐渡さんを迎えた4クラス合同のレッスンがあり、12月3日の本番を迎えます。

« 金剛山ハイク2017.11 | トップページ | 若葉会2017.11例会 »

一万人の第九」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

Happy Xmas というのはもしかしてジョンの Happy Xmas (War Is Over) のことでしょうか?
普段はどちらかといえばメロディラインの美しいポールの曲の方が好みなのですが、クリスマスソング対決だったら断然こちらに軍配です(笑)

iPodにお好みのクリスマスソングを入れてホリデーシーズンが近づくと毎年のように聴いていたのですが、この曲は Karl Richter の Messiah から For Unto Us A Child Is Born のコーラスが流れた次の2曲目にしていました。

...って、もしも違う曲のことだったならばまったく意味がなくなってしまうコメではあるのですが。

Newman 様
こんばんは、コメントありがとうございます。ご指摘の通りJohnLennon・YokoOnoのWar Is Overです。私たちは人数は多いですがバックコーラスになります。練習回数は1回だけなので、本番は自信がありません。

ヘンデルのメサイアは、かなり昔にジョンエリオット・ガードナーの指揮のダイジェスト版CDを買いました。今でもドライブの時に聴くことがあります。

「For Unto Us A Child Is Born」 も好きな曲ですね。他は「And He shall purify」が好きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金剛山ハイク2017.11 | トップページ | 若葉会2017.11例会 »

2018年9月

           
1
Photo_3
2
Dsc00276
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
Kimg2275
13
Wg4_5719
14
Kimg2314
15
Dsc00301
16
Dsc07046
17
Dsc00356
18
Dsc00391
19
Wg4_5898
20
Dsc00519
21
Photo_3
22
Dsc07052
23
24
25
26
27
28
29
30
           

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク