« 街道歩き (1)熊野街道 [3-2]平松王子~久米田駅 | トップページ | 街道歩き (1)熊野街道 [4-2]和泉橋本駅~泉佐野駅 »

2017年10月 7日 (土)

街道歩き (1)熊野街道 [4-1]久米田駅~和泉橋本駅

Dsc00723

10月1日

後半は久米田駅~泉佐野駅の区間です、9時50分に久米田駅をスタートしました。

 
Dsc00724
 
Dsc00725
  
街道は秋祭りの装いをしています。

Dsc00726    
 
小栗街道の道標もありましたが少し損傷しているようです。
  
Dsc00728

しばらく30号線を歩きます。
 
Dsc00729

10:10 下松駅近くで春木川を渡ります、橋は上轟橋(かみとどろきばし)です。

Dsc00730

こちらは北側下流方向です、春木川は岸和田市北阪町の神於山から春木泉町まで流れ、大阪湾に至る10kmの川です。

Dsc00731

下松交差点にあるミッキーマウスの看板です。
 
Dsc00732

子供が喜びそうな歯科医のウインドウです。

Dsc00733

こちらはデザイン事務所のようでした。
 
Dsc00735
 
Dsc00736

10:25 作才町交差点で30号線を離れ側道に入ります。
 
Dsc00737
 
Dsc00738    

住宅街を抜け、土生交差点から再び30号線になります。
 
Dsc00739
 
Dsc00740

交差点を曲がると大きなカメラ店の看板がありました。

Dsc00741

街角のきれいな花壇です。

Dsc00742

10:45 岸和田が終わり貝塚に入ります。

Dsc00743

岸和田市は1時間30分ぐらいで歩きました。
 
Dsc00744


Dsc00745

津田川に架かる虎橋です、津田川は和泉葛城山を源流として大阪湾に流れる15.5kmの川です。
  
Dsc00748

きれいな建物ですが閉鎖されています、2年前のGoogle地図ではマッサージ店になっていました。
 
Dsc00750

11:00 堂ノ池交差点で左折します。
 
Dsc00751_2

Dsc00752

堂ノ池に上がって行きます。
 
Dsc00753

堂ノ池です、貝塚市の多くのため池の一つです。
 
Dsc00754

近くにはきれいに内部をそぎ落とされた車が置いてありました。
 
Dsc00755

秋たけなわです。
 
Dsc00757

池を下ると道標があります。
  
Dsc00756


Dsc00759

少し先の御地蔵さんです、道標を兼ねているようでしたが文字は読み取れず、帰宅後ネットで確認しました。
 
Dsc00760

11:35 石才交差点です。
  
Dsc00761

水間鉄道踏切を通過します。
  
Dsc00762
  
宮池です。

Dsc00763    

11:55 府道40号線の下を通過します。
  
Dsc00764

30号線を横断して街道に右折します。
  
Dsc00765
 
Dsc00766    


Dsc00768
 
タイムスリップしたような空間に入り込みます。
 
Dsc00769    


Dsc00770
 
12:10 タイムトンネルのような街道を歩き、JR和泉橋本駅に着きました。
  
Map3_2
  
 

« 街道歩き (1)熊野街道 [3-2]平松王子~久米田駅 | トップページ | 街道歩き (1)熊野街道 [4-2]和泉橋本駅~泉佐野駅 »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 街道歩き (1)熊野街道 [3-2]平松王子~久米田駅 | トップページ | 街道歩き (1)熊野街道 [4-2]和泉橋本駅~泉佐野駅 »

2018年11月

       
1
Dsc07865
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
Dsc00848
13
Dsc07901
14
Dsc00877
15
Wg3_1098
16
Dsc07961
17
Dsc07999
18
Dsc08020
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク