« みなべ海岸キャンプツアー(2)二日目 | トップページ | 堺ツーデーマーチ 2017 1日目(2)大泉緑地~ゴール »

2017年6月 5日 (月)

みなべ海岸キャンプツアー(1)一日目

Wg3_8844

5月31日
アイランドストリームさんの、みなべ海岸キャンプツアーに参加して来ました。
 
Wg3_8845

南部川河口の川岸からの出艇になります。
 
Wg3_8846

11時ごろ4艇が漕ぎだし河口近くの水路を散策します。
 
Wg3_8847

海に出ました。
 
Wg3_8849

少し沖に出て鹿島に向かいます。
 
Wg3_8850

正面の島が鹿島(かしま)です。
 
Wg3_8851


Wg3_8853

12時ごろ鹿島の北側に到着します。
 
Wg3_8854_2

断崖の下には多くの海食洞があります。白い円内がお客さんのカヤックです。
 
Wg3_88542

狭いところにも入って行けます。
 
Wg3_8857

迷路のようなところを漕ぐのも楽しいものです。

Wg3_8859

12:30 上陸してお昼です。
 
Wg3_8861
 
対岸は南部の街です。

Wg3_8862    
 
午後は島の散策です。
 
Wg3_8864

海岸から遊歩道がつけられています。
 
Wg3_8865

西側の入り江です。
 
Wg3_8868
 
Wg3_8870    
 
Wg3_8873
 
Wg3_8874

地震の神様を抑えるといわれる要石です。
 
Wg3_8875
 
戦勝観音です、要石の近くにあります。
 
Wg3_8886

海を見渡せる展望所です。
 
Wg3_8880
 
Wg3_8881
 
Wg3_8887
 
Wg3_8890

小さな祠があります。
 
Wg3_8888

大木が倒れていますが他の木に支えられています。
 
Wg3_8891
 
Wg3_8893    

ネットでの情報では長岡翁記念館とされています、大正時代にみなべの千里全山を開いた長岡佐介翁のことと思われます。

Wg3_8892

中は何もありませんでした。
 
Wg3_8894


Wg3_8898

3時半ごろ海岸に向かいました。

Wg3_8899

浅いところもあり、降りて歩きました。
 
Wg3_8901

島の高いところは約27mの標高があります。
 
Wg3_8902
 
Wg3_8903

4時半ごろ広い砂浜に上陸してキャンプの準備をします。
 
Wg3_8904
 
Wg3_8909

タープが張られました。
 
Wg3_8911

焚火での夕食調理です。
 
Wg3_8907
 
Wg3_8910
 
Wg3_8912

ランタンが灯りました。
 
Wg3_8913

エビ入りの枝豆です。
 
Wg3_8916
 
Wg3_8914
 
Wg3_8915    

独りキャンプではとても出来ない、豪華な料理でした。
 
Wg3_8918

小さなランタンでも夜が更けると、明るく輝き出します。キャンプ1日目の夜が更けてゆきました。

Map1

Map2

2日目は次の記事にさせて頂きます。



















   











« みなべ海岸キャンプツアー(2)二日目 | トップページ | 堺ツーデーマーチ 2017 1日目(2)大泉緑地~ゴール »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みなべ海岸キャンプツアー(2)二日目 | トップページ | 堺ツーデーマーチ 2017 1日目(2)大泉緑地~ゴール »

2020年6月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ