« 若葉会2017.05例会 | トップページ | 湯浅湾キャンプツーリング2017.5 一日目 »

2017年5月17日 (水)

湯浅湾キャンプツーリング2017.5 二日目

Wg3_8779

5月16日
朝4時40分の小浜海岸です、キャンプの夜はいつもより就寝が早いので、一人の時は早く起きてしまいます。

Wg3_8783

夜の満潮が10時頃になると教えられ、カヤックはテントのすぐ横まで引き上げました。そのままにしておいたら、太平洋上に漂流していたかもしれません(笑)

Dsc08628

テントの中で聴く波の音も良いものでした。

Dsc08640

 
Dsc08635
 
Wg3_8785

朝はカップラーメン一個で済ませました。
 
Wg3_8786

1人用テーブルが役に立ちました。

Wg3_8787

朝は時間があるので、セルフレスキューの練習を試みました。足の立つ深さのところで艇に再乗艇するものです。海で漕いでいる時に出来るようになるのが目標です。この黄色いパドルフロートが高価で8000円ぐらいしました。

Kimg0451

アクションカメラを装着しての海岸の散策です。明るい陽射しがきれいでした。
 
Wg3_8789
 
Wg3_8793
 
Kimg0455


Wg3_8795

8:40 苅藻島へ向かい出航しました。

Wg3_8797
 
9:20 早くも釣り客がおられる苅藻島に着きます。

Wg3_8798

9:50 波が静かになる鷹島の浜です。
 
Wg3_8800

こちらで2杯目のコーヒーです。
 
Wg3_8801
 
Kimg0461
 
Wg3_8802

10:50 ゴールの栖原へ向かいます。
 
Wg3_8804

12:05 上陸します。
 
Wg3_8805

1人での楽しいキャンプツーリング、美しい夕焼けや朝の明るい浜が印象に残りました。
 
Wg3_8806

お店の艇庫をお借りしていますが、艇やパドルなどを水洗いして片付けるところまでは自分で行う必要があります。特に、浜で艇をカートに載せ、1人で上り坂の砂浜を引きずるように運ぶのは体力が要る作業です。


Field_img_2

二日目のコースです。


「アウトドア31文字」


   海面を バラ色に染め 陽が落ちて

      ほのかで柔い  ランタン灯る


  







































« 若葉会2017.05例会 | トップページ | 湯浅湾キャンプツーリング2017.5 一日目 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若葉会2017.05例会 | トップページ | 湯浅湾キャンプツーリング2017.5 一日目 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ