« 1Day街歩き (30)花博通 | トップページ | 野々宮神社と大泉緑地 »

2016年12月 7日 (水)

花博通から鶴見緑地

Dsc05478

11月30日
花博通の東端、焼野交差点を折り返して鶴見緑地に向かいました。

Dsc05479

木の枝が伸び標識は隠れています。「花」だけ残るのがいいですね。

Dsc05480

焼野交差点の東は近畿道門真JCTあたりになります。

Dsc05482

Dsc05483

Dsc05484

東側の入口です。

Dsc05490

コスモスが満開の丘に風車があります。

Dsc05494

青空に白い風車がきれいです。

Dsc05500

Dsc05501

鶴見新山への階段です。

Dsc05503
 
横には石像が3体置かれていました。

Dsc05507    

1983年に造成された鶴見新山です、標高は39mで大阪市内の山の最高峰だそうです。

Dsc05504

Dsc05505

隣には記念プレートです。

Dsc05508

Dsc05509

下に降りればよく分からない彫像があり、野鳥写真を撮られている人が高いところにカメラを向けていました。
 
Dsc05510

橋を渡り世界の庭園エリアに行きます。
 
Dsc05512

カナダの庭です、滝もあります。

Dsc05515

Dsc05513

Dsc05514

ロシアの庭にはいい感じのブロンズ像がありました、プーチンが見たら何と言うでしょうか?

Dsc05518

Dsc05517

Dsc05519

ユーゴスラビアです。

Dsc06310
 
逆光で撮ったアオサギですが、向こうに回り込むと逃げられました(^-^;

Dsc05522    

こちらは最近テレビで紹介されている中国館です、老朽化のため閉鎖されています。

Dsc05526

Dsc05524

尖った屋根と、龍のような曲線をもつ土塀がいいですね。

Dsc05527

Dsc05528

入れるのはここまでです。

Dsc05530

こちらはオランダです、白い跳ね橋が作られています。
 
Dsc05529

Dsc05533

イスラエル。

Dsc05536

Dsc05535

背の高いお家です。

Dsc05537

こちらも封印されていました。

Dsc05538

Dsc05540

大きな椰子の落ち葉のようです。

Dsc05543
 
ニュージーランドの庭です。

Dsc05544    

きれいな透かし彫りです。

Dsc05546

出来た当時はきれいだったのでしょうね。
 
Dsc05548

Dsc05552

高さ90mの「いのちの塔」です、円筒形は生命の大樹を表しているそうですが、6年前に営業は停止されています。

Dsc05553

Dsc05554

Dsc05556

きれいな並木の歩道が、中央口まで続きます。

Dsc05557
 
Dsc05558

Dsc05559
 
Dsc05561

木の葉をかたどったモニュメントです。

Dsc05562

地下鉄に降ります。
  
Dsc05563

花博に合わせ、1990年3月に開業した鶴見緑地駅です。

Dsc05565

駅前広場には噴水がありました。
 
Dsc05564
 
Dsc05566

モザイク壁画の花ずきんちゃんに見送られ、今回の街歩きは終わりです。
 
2年前の記事はこちらです 
 

« 1Day街歩き (30)花博通 | トップページ | 野々宮神社と大泉緑地 »

大阪街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1Day街歩き (30)花博通 | トップページ | 野々宮神社と大泉緑地 »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ