« 山とカヌーの夏旅2016 (8)道の駅・木曽福島 | トップページ | 山とカヌーの夏旅2016 (10)王滝村散策 »

2016年8月12日 (金)

山とカヌーの夏旅2016 (9)王滝村・自然湖

Wg3_7303

8月5日
道の駅から、王滝村・自然湖に来ました。1984年9月の長野県西部地震で王滝川が堰き止められ、谷間の森が沈み自然湖が形成されました。

Wg3_7304

森の樹木がそのまま湖に残っています。

Wg3_7305

橋の向こう側に出艇場所があります。

Wg3_7307

こちらの湖畔から出艇します。

Wg3_7313

Wg3_7314
 
西部地震のお話もして頂きました。   

Wg3_7316

今回はツアーの参加にしました、初めての方も多いようでした。

Wg3_7317

艇はリクレーショナルカヤックです、いつものシーカヤックよりも艇幅が広く作られています。

Wg3_7319
 
2人艇の出艇です、乗り込んだまま出るのが気がかりでした。

Wg3_7320    

私はパドル、ライフジャケットは持参しました。琵琶湖で使った艇はそのままです、違ったタイプの艇に乗るのもいいですね。
 
Wg3_7321

黄色の艇に乗られているのがガイドさんです。

Wg3_7326

大きな木が傾いた形で残っています。

Wg3_7328

切り株のようですが、下は深そうです。

Wg3_7331

笹舟のように木の葉が流れます。

Wg3_7339

流れも波もなく、静かな湖面です。

Wg3_7341

親子連れの2人艇です。

Wg3_7345
 
事前にツアー会社に聞いたよりも、樹木の量は少い感じでした。注意すればファルト艇でも漕げます。

Wg3_7350
 
かなり背の高い木です。

Wg3_7354    
 
カヌーでしか行けない、きれいな緑の風景です。

Wg3_7358

紅葉の頃も美しそうです。

Wg3_7359

Wg3_7361

岩陰に光が反射して揺らめいています。

Wg3_7363

Wg3_7368

上陸のひとときです、冷えたお水を頂きました。

Wg3_7370

朝から晴れて暑い日ですが、水に入ると涼しい湖です。
 
Wg3_7376

まさにエメラルド色ですね。

Wg3_7379

木陰に入るとひんやりします。

Wg3_7381

橋の下を通過します。

Wg3_7382

写真撮影に来られている方もいます。

Wg3_7384

Wg3_7385

Wg3_7386

カヌー乗船以外での風景写真は、限られたものになるでしょうね。

Wg3_7388

2時間ほどのツアーでしたが、美しい湖を楽しく漕ぐことが出来ました。御世話になりました「おんたけアドベンチャー」の皆様、ありがとうございました。
 
この後は王滝村を散策します。

 
「アウトドア31文字」

  夏空に 緑が映える 自然湖の
   
    湖面漂う 旅のひととき



次の記事は「(10)王滝村散策」です。

« 山とカヌーの夏旅2016 (8)道の駅・木曽福島 | トップページ | 山とカヌーの夏旅2016 (10)王滝村散策 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山とカヌーの夏旅2016 (8)道の駅・木曽福島 | トップページ | 山とカヌーの夏旅2016 (10)王滝村散策 »

2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ