« ポルトヨーロッパ | トップページ | 若葉会2016.7例会 »

2016年7月 9日 (土)

近江八幡から愛知川

Wg3_6802

7月7日
久しぶりに休暇村近江八幡を訪れました、今回は愛知川河口から少し遡上しました。背景の左は沖島の東側です。

Wg3_6803

9:50 宮ヶ浜から出艇です。駐車場から少し距離があるので艇を運ぶのが大変です。

Wg3_6805

5m以上のシーカヤックに慣れてしまったので、3m10cmのファンカヤックはかなり短く思えました。

Wg3_6807

北に進むと伊崎寺の棹が見えます、長さ13m、湖面からの高さは7mあり8月1日には修行僧が棹の先から飛び込むイベントがあります。

Wg3_6809

正面からの伊崎寺棹飛び堂です。

Dsc04503

普段は柵が設置されています。

Wg3_6811

沖島全景が収まりました。

Dsc04506

白鷺が飛び交います。

Dsc04509

アオサギもいました。

Wg3_6815

11:25 新海湖岸緑地に上陸してランチにしました。湖の向こうは湖西の山並みです。

Wg3_6817

Wg3_6816

北側は広い砂浜が伸びて行きます。

Wg3_6819

Ca3i01990001

暑い日でしたが、ラーメンが美味しかったです。
 
Wg3_6820

艇と同じサイズに入れました。

Wg3_6821

ウインドサーフインをされる方々がおられました。

Dsc04515

こちらは生徒さんのようです。

Dsc04517
 
セールが立ちました。

Wg3_6822

こちらは愛知川河口です。

Wg3_6824

Wg3_6825
 
愛知川橋です。北側(左)は彦根市、南側(右)は東近江市になります。

Wg3_6826

Wg3_6829

少し先で浅瀬があり、降りて艇を引きました。

Wg3_6830

水深10cmぐらいでした。

Wg3_6832

Wg3_6834

Wg3_6837

次の粟見橋では下から見ると、コンクリートに亀裂が入っていました。

Wg3_6838

先はかなり狭くなりそうです。

Wg3_6839_2

こちらでターンします。

Wg3_6841

Wg3_6843
 
愛知川橋を過ぎます。

Wg3_6844    

こちらは南の須田川河口です。
 
Wg3_6845

遡上してみます。

Wg3_6846

水車橋です。

Wg3_6847

Wg3_6848

Wg3_6849

13:55 大同川水門です、ここから先は進入禁止になっています。

Wg3_6850

Wg3_6851

こちらで終わりですね。

Wg3_6852

岸壁を登ったトンボの抜け殻みたいです。

Wg3_6857

14:40 伊崎寺を回り、休暇村に帰って来ました。
 
Wg3_6858

14:50 宮ヶ浜に上陸しました。短い距離でしたが夏のような琵琶湖を楽しめました。

Map2

休暇村は琵琶湖の中央より少し南になります。沖島は琵琶湖の最大の島です。

Map

今回の航路です。


「アウトドア31文字」

 夏空の 琵琶湖を漕ぎて 一休み

   熱いラーメン 乙なものなり 
   









« ポルトヨーロッパ | トップページ | 若葉会2016.7例会 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポルトヨーロッパ | トップページ | 若葉会2016.7例会 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ