« ミニひまわりの開花 | トップページ | 紀淡海峡 »

2016年7月17日 (日)

湯浅花火見物ツアー

Wg3_6903

7月16日
湯浅花火大会をシーカヤックから見物するツアーに参加しました。波も静かな夕方の栖原海岸です。

Wg3_6906

初心者の方もおられるので、出艇前の講習があります。

Wg3_6907

6時過ぎに海に出ました。

Wg3_6913

日没が近い夕陽です。

Wg3_6918

19:10 小浜海岸に上陸します。

Wg3_6919    

Wg3_6923

陽は落ちましたが、雲がきれいな色に染まっています。

Wg3_6926

暗闇になる前の出艇です。

Wg3_6935

8時15分から花火の打ち上げが始まりました、打ち上げ場所が遠く間に岬があるので、高く上がらないと円形のものは撮れません。
 
Wg3_6943

揺れる艇で手持ち撮影するので、地上で撮るような画像は無理でした。露出時間は4秒、多重露出のような感じになりました。

Wg3_6944

4秒間の光の動きが映し出されました。

Wg3_6955

小さな蛇のようなものが泳いでいるような感じです。

Wg3_6937
 
夏山の夜の登山者のヘッドランプみたいです。

Wg3_6956    
 
たくさんの花火が重なり、流れて行きます。
 
Wg3_6961

下の明かりは街路灯か、車のライトだと思います。

Wg3_6967    

揺れる艇と長時間露光が、きれいな光景を生み出しました。

Wg3_6947

流れる光跡が素敵です。

Wg3_6979

普通に花火会場では撮れない画像です。
 
Wg3_6971

光りが踊りますね。

Wg3_6978

Wg3_6984

海上から見た美しい花火風景が撮影出来ました。

Wg3_6987
 
21:30 初めての夜の湯浅湾を漕ぎ、栖原海岸に戻りました。御世話になりましたアイランドストリームの皆様、ありがとうございました。



「アウトドア31文字」

  夜空染め 光流れる 湯浅湾 

    揺れる艇から 幻つかむ




Field_img



   



« ミニひまわりの開花 | トップページ | 紀淡海峡 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニひまわりの開花 | トップページ | 紀淡海峡 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ