« 湯浅湾の夕陽 | トップページ | 1Day街歩き (10)みてじま筋 を歩く »

2016年5月23日 (月)

1Day街歩き (11)新なにわ筋 を歩く

Dsc02565

5月20日
13:20 野田阪神交差点から、新なにわ筋が始まります。

Dsc02567

Dsc02566

高架道路は阪神高速神戸線です。

Dsc02569

きれいな壁画です。

Dsc02568

東南アジア系の魔除けですね。

Dsc02571

大きめの看板が壁に架けられています。

Dsc02570_2


Dsc02573

美しいお店の装飾です。

Dsc02574

Dsc02575

午後の暑い公園でした。
 
Dsc02576

たぶん新品のジェットスキーですね。

Dsc02578

これから納品されるのかも知れません。

Dsc02579

Dsc02580

Dsc02580x

50円~80円の商品がたくさん入っていました。

Dsc02581

Dsc02582

13:35 中之島の西側の上船津橋を渡ります。

Dsc02584

こちらは東側、遠景の橋は堂島大橋です。

Dsc02585

Dsc02587

すごいハンバーガー屋さんの看板です。

Dsc02588

Dsc02591

13:50 阪神高速大阪港線と神戸線が分岐する、阿波座交差点を通過します。

Dsc02593

Dsc02592

近くのお寺の掲示板の言葉です、奥が深い言葉だと思いました。

Dsc02595


Dsc02596    

14:05 歩道に暑い日差しが照りつける鰹座橋に着きます。長堀通を渡る大きな交差点です。

Dsc02597

Dsc02600

Dsc02601

Dsc02604

道頓堀川に架かる汐見橋を渡ります。

Dsc02606

14:20 阪神高速堺線の下に進みます。

Dsc02607

三輪車の形をしています。

Dsc02608

「がばちょ」というお店です、「ひょっこりひょうたん島」のドン・ガバチョを思い出しました。

Dsc02609

「おいなはれ」は大阪弁で、「いらっしゃいませ」にあたります。

Dsc02610

芦原橋近くのお店です、赤い狛犬がいました。

Dsc02611

シーサーの雰囲気もあります。

Dsc02612

以前歩いた、あみだ池筋の終点です。

Dsc02613

14:35 環状線の下を通過します。

Dsc02614

芦原橋駅は、去年の11月に環状線歩きで訪れ、線路に沿って右方向に歩いていました。

Dsc02615

道路幅が広くなり、街の雰囲気が変わって行きます。

Dsc02616

きれいな自転車が放置されています。

Dsc02617

栄東歩道橋です。

Dsc02618

Dsc02619
 
阪神高速堺線を通過します。

Dsc02621    

ガンダムのロボットがいました。

Dsc02624

15:50 北加賀屋交差点に着きます。

Dsc02626

住之江公園の西側を歩きます。

Dsc02629

住之江公園前歩道橋です、ゴールは近づきます。

Dsc02630

Dsc02631

歩道橋で阪堺大橋に上がります。

Dsc02632

16:25 橋上に出ます、大和川に架かる長さ223.9mの橋です。対岸は堺市になります。

Dsc02633

Dsc02634

新なにわ筋の終点道標です。野田阪神からの所要時間は約3時間5分、歩行距離は11.3kmです。

Dsc02635

Dsc02637

Dsc02638

こちらは河口方向で、大和川は大阪湾に注ぎ込みます。夏のような暑い一日でしたが、3つの道路を歩き、大阪の街を縦断出来ました。

コースマップです。

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

   
   







« 湯浅湾の夕陽 | トップページ | 1Day街歩き (10)みてじま筋 を歩く »

大阪街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯浅湾の夕陽 | トップページ | 1Day街歩き (10)みてじま筋 を歩く »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ