« なにわ筋を歩く(1)潮路2~西道頓堀橋 | トップページ | あみだ池筋を歩く(1)中津~靭公園 »

2016年4月 2日 (土)

あみだ池筋を歩く(2)靭公園~芦原橋

Dsc01547_2

3月31日
靭公園は初めてですが、今回は横を通過します。

Dsc01546_2

Dsc01548

中央大通近くの、楽しい看板のお店でした。

Dsc01549

阪神高速大阪港線の下を通過します。

Dsc01550

Dsc01551

大きな白髪橋交差点です。

Dsc01552

堀江の小ぎれいな写真屋さんです。

Dsc01553

隣には「犬のようちえん」という、犬のしつけなどの御世話をする施設がありました。

Dsc01554

あみだ池バス停です、近くに落語の「阿弥陀池」の舞台で「和光寺」というお寺があるのですが、気が付かずに通過してしまいました。

Dsc01555

Dsc01556

13:10 地下鉄千日前線の桜川駅です、大きな桜の木がありました。

Dsc01557

Dsc01558

阪神高速堺線の下を通過します。

Dsc01559

芦原橋が近づきます。

Dsc01560

Dsc01561

芦原町交差点です。

Dsc01562

13:25 芦原橋のあみだ池筋終点に到着しました。休憩、食事時間を入れて約1時間50分かかりました。歩行距離は約5.4kmです。

Dsc01563

歩いてきた道を振り返ります。ここからは、なにわ筋の南端に向かうために南海汐見橋線を使います。

Dsc01565

Dsc01566

芦原町駅です、平日の午後でしたが閑散とした雰囲気でした。

Dsc01567

Dsc01570

1時間に2本の電車が到着します。

Dsc01571

3名ぐらいの乗客でした。

Dsc01572    

5分ほどで西天下茶屋駅に着きます。

Dsc01573

狭い道に面した小さな駅でした。

Dsc01574

府道41号線を南下します。

Dsc01575

国道26号線と交差する岸里交差点です。

Dsc01576

なにわ筋の南端としては、調べた結果いくつかの場所がありましたが、一番遠い潮路2丁目交差点を選びました。

Dsc01577

このあたりのようですが、道路名を示す標識はありませんでした。

Photo_2

続きは次の記事にさせて頂きます。









   







« なにわ筋を歩く(1)潮路2~西道頓堀橋 | トップページ | あみだ池筋を歩く(1)中津~靭公園 »

大阪街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なにわ筋を歩く(1)潮路2~西道頓堀橋 | トップページ | あみだ池筋を歩く(1)中津~靭公園 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ