« 湯浅湾独り漕ぎ (2)栖原海岸の朝 | トップページ | 2016.04例会 »

2016年4月25日 (月)

湯浅湾独り漕ぎ (1)苅藻島コース

Wg3_6184

4月23日
今回はツアー参加ではなく、単独で湯浅湾を漕ぐことを試みました。

Wg3_6185

10:20 新艇で3回目の出艇です。

Wg3_6186

Wg3_6187

毛無島です。

Wg3_6188

苅藻島が見えて来ました。

Wg3_6190

島の磯には釣り人がおられました。

Wg3_6192

苅藻島の対岸に上陸します。

Wg3_6194

広川町風力発電所の風車が目印です。

Wg3_6195

11:30 静かな浜に上がりました。

Wg3_6197

きれいな青空に、オレンジ色の艇がよく合いますね。

Wg3_6198

北側には釣り人もおられました。

Wg3_6199

誰もいない海岸でお昼にしました。

Wg3_6204

ライフジャケットを枕に休憩タイムです 

Wg3_6205

12:20 また海に戻ります。

Wg3_6208

浜からは死角になり、風車は見えませんでした。

Wg3_6211

風や波の強さや方向を意識しながら、漕ぐことが必要になります。白い雲がこちらを見下ろす顔のような感じがしました。

Wg3_6212

毛無島は海鳥の海の駅みたいです。

Wg3_6213

13:30 栖原海岸に接近します。

Wg3_6214

13:40 短めのコースでしたが、沈もなく無事に帰り着きました。

Wg3_6215

Wg3_6216

新しく建てられた建物「7th Sense Cafe」の下に艇庫が作られました。自分の車で運ぶことは出来ないので、こちらを月極めでお借りすることにしました。

Wg3_6218

自作の船名ステッカーを船首に貼りました「Orange Stream」とさせて頂きました。

Wg3_6219

夜は、アメリカのダムを廃棄して川を開放するドキュメンタリー映画や、海外遠征され各地の海を漕がれた時のスライドが、ガイドさんによって上映されました。

Wg3_6220    

遅い時間の夕食になりましたが、シラス丼を美味しく頂きました。

Wg3_6221

アイランドストリームさんの、新しくきれいなカフェです。このあとは車中泊をしました。翌朝の記事は次にさせて頂きます。

Photo

今回の大まかなコースです、白が午前中、黄色は帰りです。GPSではないのでアバウトなものです。
   




 

« 湯浅湾独り漕ぎ (2)栖原海岸の朝 | トップページ | 2016.04例会 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯浅湾独り漕ぎ (2)栖原海岸の朝 | トップページ | 2016.04例会 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ