« 初漕ぎ・マキノ浜 2016.03 | トップページ | 伊吹の節分草 2016 »

2016年3月 9日 (水)

安土城跡(安土山)

Photo

3月8日
伊吹からの帰りは安土城跡に寄りました。織田信長が丹羽長秀に築城させ1579年に完成しましたが、3年後に本能寺の変により信長が亡くなり、天主も焼失しました。

Dsc02481

拝観料700円を払い、天守跡までの長い石段を登ります。

1
 
Dsc02482

Dsc02485

Dsc02483

すぐ左側に織田信長の家臣である、羽柴秀吉が住んでいた屋敷跡があります。

Dsc02484

今は何も残っていません。

Dsc02486

Dsc02487

幅は広いのですが、段差はきつめです。

Dsc02489

Dsc02491

Dsc02492

巨大な岩で石垣が組まれています。

2

信長の遺品が埋葬されている信長公本廟です。

Dsc02495

Dsc02493_2

すぐ隣には天主跡があります。

Dsc02496

Dsc02500

石垣に囲まれた28m四方の天主跡です。ここに地上6階地下1階の天守閣が建てられていたようです。

Dsc02498

北側は琵琶湖が望め、明日香村の甘樫丘のような感じでした。

3

天主から下りると三重塔(高さ19.7m)があります。

Dsc02501
 
Dsc02503

少し緩い感じの鬼瓦です。

Dsc02504

Dsc02505

Dsc02507

Dsc02506

Dsc02508

二王門をくぐり拝観は終わります。

Dsc02510

周りの風景に溶け込むような木目調の自販機がありました。珍しいですね。



« 初漕ぎ・マキノ浜 2016.03 | トップページ | 伊吹の節分草 2016 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初漕ぎ・マキノ浜 2016.03 | トップページ | 伊吹の節分草 2016 »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ