« 春の長居公園 (1)温室の花 | トップページ | 黒島シーカヤックツアー »

2016年3月19日 (土)

藤原岳の福寿草 2016.3

Wg3_5986

3月17日
毎年恒例の藤原岳、春の福寿草を撮りに来ました。今回は聖宝寺道からです。

Wg3_5987

9:40 長い石段から聖宝寺への参詣道が始まります。

Wg3_5989    
 
9:55 15分ほどで急な石段を終わり、登山口になります。

Wg3_5990

堰堤横を登って行きます。

Wg3_5992

きれいに出来ていますね。
 
Wg3_5995

歩く人は少ない平日の登山道です。

Wg3_5996

Wg3_5999

明るい陽射しです。

Wg3_6001

Wg3_6002

上を見上げると万華鏡のような空間が広がります。

Wg3_6004

11:35 大貝戸道との分岐である8合目の道標です。

Wg3_6005

ここから先は雪が残り、雪解け水が流れる泥道になります。

Wg3_6006

Wg3_6007

Dsc02690

斜面には福寿草が出始めました。

Wg3_6008

背の高さは10cmぐらいの小さな花です。

Dsc02693


Wg3_6009
 
11:50 一番多く咲いている福寿草の自生地です。

Dsc02708

雪に囲まれ、花びらを閉じています。

Dsc02714

Dsc02717

鮮やかな色彩で輝いています。

Dsc02718

真っ直ぐに太陽の方向を向いているようです。

Wg3_6010

Wg3_6012

雪はどんどん薄くなります。

Dsc02723

Wg3_6013

残り雪もきれいに光っています。

Wg3_6016

12:45 3時間ほどで藤原山荘に着きます。

Wg3_6018

暖かい気温だったので中には入らず、ベンチでお昼にしました。

Wg3_6020

いい雰囲気のコーヒー模様が出来ました。

Wg3_6021

青空と共に頂きます。

Wg3_6022

山頂への斜面です。

Dsc02725

こちらにはツアーの団体客など、多くの人たちがおられました。

Dsc02727

Wg3_6025
 
うまく蝶を接写出来ました。

Wg3_6027_2

山頂側から見た山荘方向です。

Photo

矢印下が山荘です。

Wg3_6031

15:00 下山は大貝戸道を降りました。

Wg3_6033

Wg3_6034

15:55 1時間足らずで下山終了です。

Wg3_6035

Wg3_6036

白線が今回のコースになります。

Wg3_6037

間もなく桜が咲いて来そうな藤原岳でした。
 
「アウトドア31文字」
 
   春の野の 陽射しを集め 咲きそろい

     桜を起こす 輝く笑顔
 

« 春の長居公園 (1)温室の花 | トップページ | 黒島シーカヤックツアー »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の長居公園 (1)温室の花 | トップページ | 黒島シーカヤックツアー »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ