« 出遅れた水仙の丘(二色浜公園) | トップページ | 伊吹山スノーハイク 2016 (2)山頂風景 »

2016年2月20日 (土)

伊吹山スノーハイク 2016 (3)下山

Wg4_2968

2月18日
12:40 気温が上がり雪が融けて行きそうな暖かさの中、スノーシューをアイゼンに履き替えて下山します。

Wg4_2969

休憩の間に登って来られる方が多く、山道の雪も融けて夏道を歩くことが出来ました。

Wg4_2970

中央の白いところがスタートになります。

Wg4_2971

13:00 登りの時には違うところを歩いたのか、撮影出来なかった8合目です。

Wg4_2972

Wg4_2973


縞模様の斜面を人が歩くのが良く見えます。

Wg4_2974

枝についていた雪もほとんど落ちました。

Wg4_2997

雪庇のように岩を取り囲んだきれいな造形です。

Wg4_2999

飛行機の機首のようです。

Wg4_2975

今回も美しい氷の写真が撮れました。

Wg4_2976

枯草に氷がついているだけですが、光の当たり方で輝きは変わります。

Wg4_2979

Wg4_2991

Wg4_3001

14:20 3合目まで降りて来ました、地面が朝よりもかなり露出しています。

Wg4_3002

雪道は泥道に変わっています。

Wg4_3004

15:35 雪解け水が流れる2合目を過ぎ、1合目以下は完全に雪が消えました。

Wg4_3008

しかし日陰には、まだ氷が残ります。

Wg4_3015

背後からの光が美しさを出してくれます。

Wg4_3010


Wg4_3020

Wg4_3021

16:05 下山終了です、所要時間は約3時間25分になりました。春が近い伊吹山のスノーハイクが終わりました。

Wg4_3023


以前の伊吹山の記事へのリンクです。(クリックすると記事にジャンプします)

2015年7月

2014年6月 

2014年3月 

2013年1月

2012年2月 

2011年2月

2009年7月 

2008年8月 

2007年7月




「アウトドア31文字」

  雪解けの 水に溶け込み 冬が往き

    春を迎える 山は輝く

« 出遅れた水仙の丘(二色浜公園) | トップページ | 伊吹山スノーハイク 2016 (2)山頂風景 »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出遅れた水仙の丘(二色浜公園) | トップページ | 伊吹山スノーハイク 2016 (2)山頂風景 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ