« 蛇谷ヶ峰スノーハイク2016 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2016 (1)山頂まで »

2016年2月12日 (金)

御在所岳スノーハイク 2016(2)下山

Ca3i00730001

2月11日
今回はスノーシューも持参せず、軽い荷物で登りました。

Wg4_2854

テルモスに家を出るとき熱いコーヒーを入れ、コンビニで買ったアンパンがランチです。

食べたのは5個の内3個だけで済みました。

Wg4_2856

レストランもありますが「建国記念の日」で観光客が多いので外に出ましたが、風も弱く助かりました。
12:30 山頂を後にします。

Wg4_2857

スキー場は狭く2つのゲレンデで、200mぐらいのコースが2つあるだけです。子供の雪遊びにはちょうど良いかと思います。
 
Wg4_2858

今回はロープウエイ下山も考えましたが、天気も良いので裏道コースを下りました。

Wg4_2859

12:50 下山開始です。

Wg4_2860

このコースは中道よりも急坂や岩場も少なく、歩きやすくなっています。

Wg4_2864

国見岳への分岐です、右折して裏道に出ます。

Wg4_2865

Wg4_2866

斜面には波のような影が映されていました。

Wg4_2870

展望は少ないので、雪原風景ぐらいしか楽しみは無いですね。

Wg4_2872

Wg4_2869

沢の岩陰には氷柱が出来上がっていました。

Wg4_2878_2

雪に足跡などなく、きれいな綿帽子です。

Wg4_2875_2
 
Wg4_2874_2

エイリアンが口を大きく開けているような感じがします。

Wg4_2884

Wg4_2882

広い河原に雪道が消えて行きます。

Wg4_2886

14:15 藤内小屋です。

Wg4_2887

凍れば危険な橋ですね。

Wg4_2888

Wg4_2889

沢道の最後には大きな堰堤があります。

Wg4_2890

下を通過します。

Wg4_2891

凄く頑丈な構造ですね。

Wg4_2892

Wg4_2893

Wg4_2894

14:55 裏道登山道の山道が終わります。

Wg4_2895

川沿いに下り、ロープウエイ駅に向かいます。
 
Wg4_2896

Wg4_2898

Wg4_2897

裏道登山道の入口に降りて来ました。

Wg4_2899

15:15 ロープウエイ駅に着き、一日のハイクが終わりました。下りの所要時間は山頂広場から2時間45分でした。

以前の冬季御在所岳の記事へのリンク(クリックすると各記事へジャンプします)

2015年、 2014年、 2013年、 2011年


「アウトドア31文字」


  青空に 春が来りて 冬が行く
 
     季節の流れ 山は見つめる






« 蛇谷ヶ峰スノーハイク2016 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2016 (1)山頂まで »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

とってもきれいな写真を拝見しました。
青い空と、白い雪が印象的でした。
お疲れ様です。

Y様
コメントありがとうございます。奇岩と展望の良い中道コース、なだらかで静かな風景の裏道コース、天気の良い冬晴れハイクの一日になりました。春にはきれいな花も咲く楽しいところです。

写真撮影にはいいですね。次は伊吹山です

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛇谷ヶ峰スノーハイク2016 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2016 (1)山頂まで »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ