« 櫻井神社 | トップページ | 御堂筋イルミネーション(3)本町~なんば »

2015年12月20日 (日)

御堂筋を歩く(梅田~南船場)

Dsc00426

12月17日
大阪駅から少し南に入った第3ビル付近です、今回は御堂筋です。

Dsc00427

夜には御堂筋イルミネーションになる通りを、南船場あたりまで歩きます。

Dsc00423

途中には5ヶ所に作品が展示されています。こちらは「繋ぐ橋」と名付けられたモニュメントです。

Dsc00428

梅田新道交差点の道標です。

Dsc00432

難波までの御堂筋が始まります。

Dsc00433

Dsc00435

イチョウの落ち葉が路上を舞います。

Dsc00434

Dsc00436

大江橋を渡ると中之島です。

Dsc00437_2

左側は大阪市役所です。

Dsc00440

振り返るときれいな空にイチョウ並木が映えています。

Dsc00441

パンジーの花壇です。

Dsc00443

Dsc00444

洋風のお店も多い通りです。

Dsc00446

北浜には斜張橋をイメージした「集う橋」があります。

Dsc00448

おしゃれな牛です。

Dsc00451

道修町には「出逢う橋」が置かれています。

Dsc00449

Dsc00454

「渚」と書かれています。

Dsc00458

Dsc00455

本町には「渡る橋」です。

Dsc00459

中央大通りを越えます。

Dsc00460

ユニコーンのイルミネーションのようです、夜が楽しみですね。

Dsc00462

自転車メーカーの直営店があります。

Dsc00464

最後は南久宝寺町の「潜る橋」です。

Dsc00465

方向を変えると2つの半円に見えます。5点の制作は大阪芸術大学のプロジェクトチームによるものです。

Dsc00467

Dsc00468

Dsc00469

新橋近くの「少年と少女」です。ここから梅田へ戻ります。

Dsc00470

銀行の看板に使われていました。

Dsc00471

Dsc00473

落ち葉は掃除されていきます。

Dsc00474

大きな「踊り子」です。

Dsc00475

「大空に」とされています、少女は鳩を高くさし上げています。

Dsc00476

「ヘクトルとアンドロマケ」きれいな立像です。トロイア戦争(ギリシャ神話上の戦争)に登場するトロイアの戦士ヘクトル(左)と妻のアンドロマケです。

Dsc00478

日本銀行の横のイチョウ並木は美しく色付いています。

Dsc00482

Dsc00483

Dsc00485

Dsc00489

今年も残りわずかです。

Dsc00490

可愛い帽子を被った白い牛さんでした。次は御堂筋イルミネーションになります。

 


« 櫻井神社 | トップページ | 御堂筋イルミネーション(3)本町~なんば »

大阪街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 櫻井神社 | トップページ | 御堂筋イルミネーション(3)本町~なんば »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ