« 11月例会 | トップページ | 白崎海岸2015.11 »

2015年11月29日 (日)

真妻山ハイク

Dsc00233

11月28日
秋も終わりに近づき寒さが厳しくなりましたね、今回は久しぶりの和歌山のハイクです。

Dsc00234

2年前のちょうど同じ日に訪れた、大滝川森林公園の奥から真妻山(523.4m)への登山道が始まります。
 
Dsc00235

大きな案内板があり、分かりやすいコースのようです。
 
Dsc00236

Dsc00238

きれいな橋のある遊歩道の終点です。
 
Dsc00239

8:40 登山口に着きます。

Dsc00240

古い落ち葉の積もる急坂が続きます。

Dsc00241

すぐに「涼みの滝」が現れます。

Dsc00242

滝の水量は少な目でした、凍結を見てみたいですね。

Dsc00243

立札は大和葛城山並みに多く立てられています。

Dsc00245

こちらは徳本初行洞窟です。江戸時代の徳本上人という念仏行者が日高町に生まれ、30日間の念仏修行を行った時に利用された洞窟だそうです。

Dsc00244

Dsc00246

ここから先は少し急斜面を横切ることになります。

Dsc00247

鎖がついていますが、それほど必要ではないかと思います。鎖をつかむと岩に寄りかかり、かえってバランスを崩しかねません。

Dsc00248

赤い矢印は水平方向を向いていますね、案内板自体を斜めにした方が良いと思います。

Dsc00249

Dsc00250

展望が開け、海岸線が望まれます。

Dsc00251

きれいな木の根道です。 
 
Dsc00252

まだ誰とも出会わず、登頂しそうです。

Dsc00253

Dsc00254
 
9:45 空が大きく広がり、最後の登りのようです。
 
Dsc00257    

真妻山、思いのほか1時間少しの短時間で登頂出来ました。大きな案内板の御蔭でしょうか?

Dsc00259

視界を遮る木などはなく、灰色の空でしたが展望は抜群です   ヽ(´▽`)/

Dsc00260

祠も建てられています、風よけも立派なものです。

Dsc00266

初めての山で、登山客がゼロは今までなかったので、下山コースの確認が出来ませんでした。ネットの情報だけでは足りず、少し不安になりました。

Dsc00261

Dsc00267

立札が下山道と書かれたものと、「松原」のものが1本だけしか見つからず、用意した地図とは方向が違うような気がしましたが、このコースを選びました。

Dsc00268

Dsc00270

途中で木に巻かれたテープを見失いそうになりながら、薄い踏み跡を辿りなんとか林道に出ました。コースアウトしたことを知るのは怖いですね。
 
Dsc00272

Dsc00273

10:50 東側の御滝神社の方向に下山予定でしたが、西側の登山口に下ってしまったようです。もう一度登り返す気にはならなかったので、このまま進むことにしました。(^-^;

登りの案内板は多かったのに、御滝神社への下山案内は見つからず、想定外の結果になりました、事前のコース確認の不十分が原因です。

Dsc00275
 
簡易舗装の農道を降りて行きます。

Dsc00276

後ろを振り返ります。
 
Dsc00277
 
少し先で道が分岐していたので、念のために果樹園の方まで降りて行き、農作業をしておられた方に道を聞いておきました。
 
Dsc00278
 
こちらまで小型車でしたら入れるようです。

Dsc00280

ホオズキのような実が付いた植物です、名称は不明です。
 
Dsc00282

落果したみかんや柿が路上に散乱していました。

Dsc00283

和歌山らしいみかん山です。
 
Dsc00286

通行されるのはほとんど農家の軽トラです。
 
Dsc00287_2

Dsc00290

12:05 林道が終わり、住宅街に出て来ました、矢印は登山口方向です。

Dsc00291

車道を歩き、来るときに通過した山野小学校に着きます。
 
Dsc00293

ここを曲がると、公園まで1.7kmです。

Dsc00294

Dsc00300

ゴミ回収BOXが置かれています。
 
Dsc00299

すまいるブラザースと言うそうです、おっさんブラザースに見えますね。(*^-^)

Dsc00301

12:45 公園に着きました、2年前とゲートの形が変わっています。

Dsc02965

2年目前の写真です。青い柵が無くなり柱も2本しか残っていません。寂しくなりましたね。

Dsc00304

こちらで遅めの昼食です。
 
Dsc00302

温かいラーメンが美味しかったです。

Dsc00305

少し疲れた公園の彫像です。
 
Dsc00317

Dsc00311

イノシシの親子ですね。

Dsc00318

今回の紅葉は終わりかけのようでした。
 
Dsc00315

Dsc00306

イチョウもあります。
 
Dsc00310

Dsc00308

Dsc00319

少な目ですがきれいな紅葉です。
 
Dsc00322

Dsc00320

Dsc00321

Dsc00309

間もなく冬が訪れる、真妻山の少し緊張したハイクでした。

「アウトドア31文字」
            
  ゆく秋を 一人で歩く 真妻山

     静かにそよぐ 冬の山風



« 11月例会 | トップページ | 白崎海岸2015.11 »

和歌山の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月例会 | トップページ | 白崎海岸2015.11 »

2018年8月

     
1
Dsc00155
2
3
4
5
6
Wg3_0511
7
Wg3_0554
8
Wg3_0591
9
Wg4_5605
10
11
Photo
12
13
14
Dsc00173
15
16
Wg4_5631
17
Photo
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク