« 夕暮れの大泉緑地 | トップページ | 琵琶湖一周ウルトラウオーク湖東編 (1)前夜~1日目 »

2015年10月26日 (月)

琵琶湖一周ウルトラウオーク湖東編 (2)2日目~ゴール

Imgp8457

10月25日
2日目も良く晴れた朝を迎えました。

Imgp8459

滋賀県であることを思いますね。

Imgp8460

Imgp8461

ユースホステルはかなり古い建物のようです。

Imgp8462

大会旗が立てられ、出発準備が行われます。

Imgp8463

7:35 2日目が動き出しました。

Imgp8464

Imgp8465

しばらくの間は近江八幡の観光ポイントを回ります、カヌーではいつも休暇村しか行かないので、こちらは初めてでした。

Imgp8466

Imgp8468

観光ガイドなどでよく見る風景です。

Imgp8469

Imgp8471

社寺仏閣にはあまり興味は無いです。

Imgp8472    

街並みを抜け、湖岸へ向かうと正面には比良山系が望まれます。

Imgp8473

Imgp8474

9:00 湖周道路に出ます。

Imgp8475

Imgp8476

9:30 エイドステーションです、風が強い朝でした。
 
Imgp8477

ウインドサーフィンをされるようです。
 
Imgp8479

なぎさには白波が押し寄せています。

Imgp8480

こちらの浜にも多くのサーファーが来られています。

Imgp8481

青空に続く浜大津への道です。

Imgp8482

強い風にも関わらず、出艇されています。

Imgp8484_2

スタッフの方がカメラを向けています。
 
Imgp8487

12:10 守山市の美崎公園で昼休みです。

Imgp8486

陽射しが強く暑いお昼でした。
 
Imgp8485

2日目のランチです。

Imgp8488

12:45 午後の出発です。

Imgp8489

13:15 琵琶湖大橋を後にします。

Imgp8490

Imgp8491

14:40 道の駅草津、暖かい芝生での休憩が良かったです。
 
Imgp8492

14:55 重い腰を上げ夕暮れ近い湖岸に戻ります。

Imgp8493

橋の上から見る対岸の浜大津方向です。

Imgp8494

映画「2001年宇宙の旅」に出てくるような、モノリスみたいですね。

Imgp8495

17:20 大津市に入ります。

Imgp8496

日没が迫り、気温も下がって行きます。
 
Imgp8499

18:50 歩行スピードが上がる中、必死でトップグループについて行きました。最終のエイドステーションです。

Imgp8498

紙コップに入れられたラーメンですが、温かくて美味しかったです。

Imgp8500

19:40 ラスト3kmはゆっくりしたペースになり、みんなでゴールの感動を味わいました。
2日間の長距離ウオーキングがエンディングを迎えました。85kmを完歩したのです。

Imgp8501

1名の方が2日目をリタイアした他は全員踏破され、「ウルトラウオーキング」というイベントに恥じない結果に終わりました。皆さんがウルトラマンの集団でした(*^-^)

Img_20151026_0002

2日目のコースマップです、所要時間は約12時間になりました。2日間では22時間10分です。

Img_20151026_0003

今回の完歩証です。

Imgp8504

参加賞のバッグ、湖東コースが描かれています。

Wg3_4261

こちらは前回の湖西・湖北コースのバッグです。


御世話になりましたスタッフの皆様方、同行頂いた元気な皆様方、素敵な2日間をありがとうございました。



「アウトドア31文字」

長旅を 終えて想うは 湖の

 自然と人の 深い関わり












 

« 夕暮れの大泉緑地 | トップページ | 琵琶湖一周ウルトラウオーク湖東編 (1)前夜~1日目 »

湖の道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れの大泉緑地 | トップページ | 琵琶湖一周ウルトラウオーク湖東編 (1)前夜~1日目 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ