« 若葉会8月例会 | トップページ | 進撃の夏旅2015 (6)横尾から本栖湖 »

2015年8月 9日 (日)

進撃の夏旅2015 (7)本栖湖の朝

Dsc3796

8月7日
最終日の朝は、静かな湖を朝焼けが美しく彩り、春の山中湖に続く富士五湖を楽しめました。

Dsc03797

間もなく日の出を迎えるバラ色の雲です。

Dsc03798

先に出艇されているSUP(スタンドアップ・パドル・ボード)を漕ぐ方がおられました。

Dsc03799

5:10 やっと朝日が目を覚ましました。

Dsc03804

水面にもオレンジ色の光芒が輝きます。

Dsc03806

雲も金色に染まりました。

Dsc03810

金色の道が浮かびました。

Dsc03814

Wg3_4967

Wg3_4966

気が付けばパドルに同行者がいました。(^-^;

Wg3_4971

東方向には富士が美しい稜線を広げています。山頂には多くの登山客がこの瞬間を迎えているのですね。

Wg3_4972

ポータブルナビを持ち込みました。

Wg3_4974

この時間にカヌーを出している人は無く、絶景を独り占め出来ました。

Wg3_4976

きれいな曲線ですね。

Wg3_4978

本栖湖の潜水艦型遊覧船「もぐらん」です。潜ることは出来なくて、船底の窓から湖の魚などを見ることが出来ます。

Wg3_4980

乗船時間は約25分で、料金は大人930円です。

Wg3_4983

Wg3_4986

本栖湖は周囲13km、面積4.7平方km、標高902mです。富士五湖の中で一番西に位置し、最深部は138mもあります。

Wg3_4987

山中湖のように白鳥などはいませんでしたが、大変美しい湖です。

Wg3_4990

7:20 キャンプ場のチェックアウトはすこし早くて10時なので、撤収のため上陸します。

Wg3_4991

Wg3_4992

キャンプサイトは道路に面した林間にあり、大きめの車ではテントサイトに収めるのが難しいところもあります。私は道路際に置かせて頂きました。

Wg3_4995

写真からは分からないですが、きつめの斜面になっています。

Wg3_4993

キャンプ場の楽しい看板です。

Wg3_4996

道路下にすぐ出艇できる浜があり、カヌーのレンタルも可能なようです。1日料金は1人乗り2000円、2人乗り3000円です。

Wg3_4997

9時過ぎにテントとカヌー、キャンプ用品の積み込みを終えて5日間の夏旅は終わりました。

カヌーとトレッキングを組み合わせた、長距離・長期間の進撃になりましたが、楽しい旅と美しい風景、きれいな写真が数多く撮れた素晴らしい気まま旅になりました。

長編の記事を御覧頂き、ありがとうございました。

本栖湖いこいの森キャンプ場 ホームページ http://www.motosuko.jp/guidance/

「アウトドア31文字」

  山歩き 湖漕いだ 5日間

    自然の中に 夢を求めて

« 若葉会8月例会 | トップページ | 進撃の夏旅2015 (6)横尾から本栖湖 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若葉会8月例会 | トップページ | 進撃の夏旅2015 (6)横尾から本栖湖 »

2020年6月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ