« とれとれ市場撮影会 | トップページ | 高野町石道 (1)六本杉峠まで »

2014年12月16日 (火)

高野町石道 (2)檀上伽藍・下山

Wg3_3337_2

12月14日

高野町石道は緩やかな山道が多く、気候が良い季節であれば遠足のような感覚で歩けそうです。

Wg3_3338

ときどき明るい陽光が射し込むこともありますが、ほとんど灰色に包まれる1日でした。

Wg3_3339

雪山ハイクのような雰囲気になって来ます。

Wg3_3340

展望所には薄く積もり、薄灰色の下界を望むことが出来ます。

Wg3_3341

白い点は雪です。

Wg3_3343

ゴルフ場の近くを通過します。

Wg3_3344

百町の町石です、まだ文字は鮮明です。

Wg3_3345

Wg3_3347

12:10 矢立の茶店に御厚意で入れて頂き、寒いところで食事をしないで済みました、ありがとうございました。

Wg3_3348

12:45 午後のスタートです。

Wg3_3350

細かいカキ氷のように葉っぱを包んでいます。

Wg3_3352

14:55 大門に到着しました。
 
Wg3_3353

高野山全体の総門で、国の重要文化財と世界遺産に指定されています。

Wg3_3358

瓦の先には氷柱が出来ていました。

Wg3_3354

Wg3_3355

左右の仁王像です、あまり怖くなさそうですね。

Wg3_3357

明るくなった空からは天使の階段(梯子)が降りています。(*^-^)

Wg3_3359

観光客も訪れる檀上伽藍はすぐ近くです。

Wg3_3361

ファミリーマートも周囲の建物によく合ったデザインになっていました。2013年の7月に出来たそうです。

Wg3_3362

ゴールは間もなくです。町石全部に立札が欲しいと思いました。
 
Wg3_3363

15:15 高野山のシンボル的な、檀上伽藍・根本大塔前に着きました。慈尊院から約8時間になりました。ツアーはここで解散です。

Wg3_3364

白く塗られた珍しい鐘撞堂です。

Wg3_3365

一町石です。23kmの終点です。

Wg3_3369

左から根本大塔、大会堂、東塔です。

Wg3_3371

こちらのケーブルに乗るのは、たぶん小学校以来で約50年ぶりになりますね (^-^;

Wg3_3372

南海電車の吊広告です、1車両全部同じものが下がっていました。楽しいハイクを御一緒させて頂いた皆様方、ありがとうございました。


「アウトドア31文字」

 冬の道 石が導く 高野山
 
  明るい門に 天使降り立つ 












« とれとれ市場撮影会 | トップページ | 高野町石道 (1)六本杉峠まで »

和歌山の山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、先日MOCツアーご一緒させていただきました(道の駅まで) 写真とてもきれいで感動しました こちらは歩くので必死だったので…(^-^; 今までの記録にきちんと残されてすごいですね またお邪魔させていただきます~ 

かよ 様
こんばんは、コメントありがとうございます。
寒い一日でしたが素敵なハイクでしたね、モンベルのツアーは趣味を同じとする方々と知り合えるのが一番の魅力です。

また記事を書き続けますので、よろしくお願いいたします。(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とれとれ市場撮影会 | トップページ | 高野町石道 (1)六本杉峠まで »

2018年5月

   
1
2
Wg3_0055
3
Wg3_0087
4
Wg3_0123
5
Wg3_0154
6
Kimg1758
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
Dsc00014
18
Dsc00037
19
Dsc00058
20
Wg3_0210
21
Wg4_5151
22
Wg4_5158
23
Wg4_5167
24
1
25
Photo_3
26
Dsc05175
27
28
29
30
31
   

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク