« 紅葉の青蓮寺湖と室生寺 (2)室生寺の紅葉 | トップページ | 春日原生林柳生街道ツアー2014 »

2014年11月15日 (土)

紅葉の青蓮寺湖と室生寺 (1)青蓮寺湖 

Dsc06052_2

11月14日

湯川シーカヤックのホームページで見た、名張の青蓮寺湖を訪れました。カヤックの後は室生寺に寄ってみました、前半は青蓮寺湖の風景です。

Wg3_3146

8:50 少し寒いですが良く晴れた湖畔です、出艇場所は上の写真の赤矢印付近です。

Wg3_3151

湖の北側に向かって漕ぎ出しました。

Wg3_3153

湖畔の黄色くなった木が湖面に輝いています。

Wg3_3158

不思議な模様も浮かび上がります。

Wg3_3160

Wg3_3161

湖面がキャンバスになっていますね。

Wg3_3164
 
青蓮寺湖ダムのゲートです、周辺は立ち入り禁止です。

Wg3_3166    

弁天橋を通過します。

Wg3_3167

五條の吉野川にあるような橋です。

Wg3_3168

少し先には流木止めのフェンスがあり、通過は諦めました。

Wg3_3169

ゲートの横にある台に上がり、フェンスの開閉をする必要があります。釣り船ではないので立ち上がると沈しそうです。

Wg3_3170

両岸にも上陸するところはありません。

Wg3_3174

スタートした場所に戻り、上流に行ってみます。

Dsc06092

Wg3_3183

Wg3_3187

落葉が湖面を漂います、予想以上に早い動きをするので、タイミングよく静止した画像を撮るのはむつかしいです。

Dsc06099

出艇場所の上に建つ喫茶店(イングルサイド・カフェ)です。
 
Dsc06095

Wg3_3189

上流(地図写真の右側)にもフェンスがありましたが、運よく釣り人がおられてゲートを開けて頂けました。

Wg3_3190

帰りは。。。

Wg3_3191
 
Dsc06103

ゲートを越えると香落渓へのエリアになります。

Wg3_3194

すぐ上には車道が通り、谷の斜面には色づいた木が並びます。

Dsc06106

先には堰、右側には魚道(ぎょどう)がありました。カヌーを降りて運搬するのも大変なので戻ります。
 
Dsc06105

石段(魚道)が付けられています、魚が遡行するのを助けるためにつくられています。
 
Dsc06107

Dsc06116

Dsc06135

Dsc06139
 
Dsc06140

カヌーを漕ぎながら鮮やかな紅葉を撮っていきます。
 
Dsc06143

Dsc06141

Wg3_3197

香落渓の絶景です、この日は他に3艇が湖に浮かんでいました。

Wg3_3210

3名の方は途中で上陸され休憩に入ったので、一人でゲートを越えることになりました。
 
最初は気付かなかったのですが、ゲートの横に通過できる低い隙間があり、なんとか乗艇したままで抜け出しました。

Dsc06146

Wg3_3211

12:30 駐車場に戻り、お昼です。「五目あんかけチキンラーメン」は最近発売されたようですが、少しとろみはあるものの、味は中途半端なような気がしました。
 
Wg3_3212

桜のころもよさそうですね。
 
Ca3i0446

Ca3i04450001

こちらは帰りに寄った青蓮寺レークホテルの温泉です。湖を見下ろすきれいなところでした。次は室生寺の紅葉風景です。


「アウトドア31文字」

 湖に 輝く姿 映し出し
 
   秋を染め行く 湖畔の絵の具
 

« 紅葉の青蓮寺湖と室生寺 (2)室生寺の紅葉 | トップページ | 春日原生林柳生街道ツアー2014 »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉の青蓮寺湖と室生寺 (2)室生寺の紅葉 | トップページ | 春日原生林柳生街道ツアー2014 »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ