« Masa's Yukon 2日目 | トップページ | 朝顔のミニ花壇2014 (14) 晩夏のアサガオ »

2014年9月 5日 (金)

Masa's Yukon 1日目

Wg4_0100

8月24日

ホワイトホース空港には夜の10時40分に到着し、現地ガイドのKさんにお迎え頂き、「Yukon Inn」というホテルに宿泊しました。

Wg4_0097

深夜の食事は近くのレストランで、Kさんとスケジュールなど打ち合わせながら頂きました。

Wg4_0099
 
バンクーバーよりも気温は低いところでした。
 
Wg4_0098
 
”KANOE PEOPLE"というユーコン川を中心としたツアー会社がイベントを催行されています。この車にカナデイアンカヌーを搭載します。

Wg4_0105

ホテルの朝食時に御一緒頂く参加者を紹介されました。ガイドのKさん、私、カナダ人のカップルDさんとSさんです。

Wg4_0106
 
記事のタイトル”Masa’s ”は私につけられたニックネームです。
ツアー中は、Masaさんと呼ばれていました。

Wg4_0107
 
水上飛行機でラバージ湖を越え、スタート地点まで飛んでいきます。左から私、大学教授のSさん、エンジニアのDさんです。
 
Wg4_0110

私はパイロットの横に座りました、小さなプロペラ機の臨場感があふれています。

Wg4_0111

飛行中はレシーバも着用して、パイロットの通信を聞くことが出来ます。
 
Wg4_0114

8:40 湖上の機が離水態勢に向かって行きます。

Wg4_0117

間もなく力強いエンジン音と共に湖面から浮き上がります。

Wg4_0118
 
Wg4_0121
 
ラバージ湖の美しい姿です。

Wg4_0122

Wg4_0123
 
Wg4_0124
 
湖の周辺にも池(?)がたくさんあり、美しい景観をつくっています。

Wg4_0125
 
Wg4_0128

降下点に近づき、高度が下がっていきます。

Wg4_0129

Wg4_0130

9:15 40分ほどでカヌーのスタート地点に着水しました。

Wg4_0132

飛行機が帰って行きます、湖面に映る赤い機体がきれいですね。

Wg4_0133

私たちが乗るカヌーです。

Wg4_0135
 
スタート前のコーヒーブレイクです。

Wg4_0136

5日分のキャンプ用品、食材など大量の荷物を積み込みます。

Wg4_0138

上陸して、サーティーマイルリバーの案内板付近を散策します。

Wg4_0139
 
サーティマイルリバーは、ユーコン川のロワーラバージュ~テズリンリバーまでの48kmを指し、全長3200kmのユーコン川で自然が美しい最高の区間だそうです。**

Wg4_0143org

1896年から始まる、クロンダイクゴールドラッシュ時代に造られた通信施設の建物が残されていて、当時のままトラックも放置されていました。**
 
Wg4_0147

Wg4_0148

蒸気船が川を往来していたようです。

Wg4_0143

トラックの荷台にリスが乗っていました (*^-^)

Wg4_0145
 
プリクリーローズ 野バラの仲間で葉は秋に真っ赤に紅葉するようです。**

Wg4_0146

バッファローベリー グミ科の植物、赤い実はサポニンを含み石鹸としても使えるそうです。**

Wg4_0149
 
Wg4_0150    
 
11:50 出発準備を終えた艇の前で記念写真です。

Wg4_0152

Wg4_0153

いよいよ160kmの川下りがスタートです。
Wg4_0154
 
Wg4_0157    

曇り空に覆われるユーコン川です。
 
Wg4_0158

2時間ほど下り、キャンプ場に上陸しました。

Wg4_0159

最初のランチは野菜やチーズ、ハムなどのサンドイッチです。

Wg4_0161

川は静かなようですが、時速7~8kmの流速があります。
 
Wg4_0162
 
持参した釣竿で釣りタイムです。
 
Wg4_0165    
 
釣れた魚は。。。 10cmぐらいのベビーサーモンです (o^-^o)
そのままリリースしました。
 

Wg4_0163

小雨模様なのでテントにビニールシートが張られました。

Wg4_0164

焚火でジャガイモを焼きます。

Wg4_0166

6:00 お肉とジャガイモ、サラダの美味しい夕食です。

Wg4_0167

焚火は万能調理器ですね。魚を塩焼きします。

Wg4_0172

Wg4_0174
 
Wg4_0175
 
絶品でした。
 
Wg4_0176    

Wg4_0178 
 
雨のあとの水玉が丸くぶら下がっています。

Wg4_0179

キャンドルランタンが灯り、1日目の夜を迎えます。

(注)**の文章はツアーガイドの佐久間様(Kさん)のユーコンリバーガイドブックからの引用です。このシリーズの以後のページでも同様とさせていただきます。

Img_20140903_0001



   

« Masa's Yukon 2日目 | トップページ | 朝顔のミニ花壇2014 (14) 晩夏のアサガオ »

カヌー」カテゴリの記事

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんにちは。

ユーコンに行かれていたのですね。
カヌーをやられている方はとてもあこがれる所ですね。
また少人数のツアーだったのでしょうか。
すばらしくリッチな感じがします。
連続のアウトドア中心の海外ツアーすばらしいです。そしてとてもうらやましい~。

ちゅた様
おはようございます、コメントありがとうございます。

今回のツアーはカヌーをやっている以上、一度は訪れてみたいところの一つでした。

途中までは一人旅でバンクーバーを歩き、カナダ人の方と楽しい川下りキャンプが出来た、大自然に浸りきった旅になりました。

ただメンバーでただ一人日本語オンリーで、70%以上の英会話についていくのには疲れました。(^-^; (ほぼ全滅です)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Masa's Yukon 2日目 | トップページ | 朝顔のミニ花壇2014 (14) 晩夏のアサガオ »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ