« スイスアルプストレッキング (5-1)朝焼けのアイガー | トップページ | スイスアルプストレッキング (6-2)ツエルマットの散策 »

2014年7月15日 (火)

スイスアルプストレッキング (6-3)マッターホルンの街

Wg3g2077

7月7日

夕方は、ツエルマットの観光局の主催するウエルカムパーテイが行われました。食事会ではなくマッターホルンの歴史などの観光案内です。
 
Wg3g2078

ツアー一行が会長に率いられツエルマットの街を歩きます。

Wg3g2079
 
Wg3g2080
 
Wg3g2081
 
古い建物も健在です。
 
Wg3g2083
  
Wg3g2084

メインストリートの大きなホテルです。

Wg3g2085
 
Wg3g2086
 
きれいな教会を見学します。
 
Wg3g2087
 
Wg3g2089
 
Wg3g2088
 
ヨーロッパの教会です。
 
Wg3g2090
 
天井にも壁画が描かれています。

Wg3g2091
 
こちらはマッターホルンの資料館です、登頂の歴史がよく分かるようになっています。


Wg3g2092
 
Wg3g2093
 
こちらは観光局の方です、会長とも親しいようです。
 
Wg3g2094
 
実際に登攀に使用されたロープです。
 
Wg3g2095
 
Wg3g2097
 
どのようにして登頂されたかのお話がありました。
 
Wg3g2098

今から比べればかなり軽装の登山靴です。
 
Wg3g2099

こちらは靴底にアイゼンのようなものが付けられています。
 
Wg3g2100
 
Wg3g2101
 
Wg3g2102

帰りには一人で夕食を食べに行きました。
 
Wg3g2104

Wg3g2105
 
道路は雨に濡れています。
 
Wg3g2107

中華レストランでラーメンを食べることにしました。
 
Wg3g2109

1日の終わりにはビールは欠かせないです。

Wg3g2110
 
メニューにカタカナで書いてあった、ラーメンと小春巻きです。堅めのきしめんのような麺で、日本のラーメンとは程遠いものです。
 
これで20スイスフラン(約2360円)は無茶ですね。

Wg3g2111

出された箸も先は太目でした。
 
Wg3g2112
 
ツエルマットの1日目が終わりました。

« スイスアルプストレッキング (5-1)朝焼けのアイガー | トップページ | スイスアルプストレッキング (6-2)ツエルマットの散策 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スイスアルプストレッキング (5-1)朝焼けのアイガー | トップページ | スイスアルプストレッキング (6-2)ツエルマットの散策 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ