« 伊吹山スノーハイク 2014 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2014 (1)山頂まで »

2014年3月12日 (水)

御在所岳スノーハイク 2014 (2)下山

Imgp4896

3月9日 13:10 青空に樹氷が美しい山頂公園を後にして裏道コースから下山しました。

Imgp4897

Imgp4898

Imgp4899

13:17 裏道の下山口です、いつもは一の谷新道を降りていたので、こちらは久しぶりです。

Imgp4900

Imgp4901

Imgp4902

中道のような岩場は少ない登山道です。

Imgp4904

Imgp4905

谷間の岩には雪が残り美しい造形も見られます。

Imgp4907

Imgp4909

Imgp4910

岩に張り付いたガラスのような氷柱ですね。

Imgp4911

Imgp4912

うさぎの耳と呼ばれる岩です、うさぎの横顔のようです。

Imgp4913

広い河原を降りて行きます、10年ほど前に裏道から登ったコースとは変わっていました。2008年の9月に集中豪雨による土石流で崩壊したようです。

Imgp4914

Imgp4915

14:55 藤内小屋に着きました、こちらも被害を受け修復されたそうです。

Imgp4916

Imgp4917

河原を渡渉したり、巻道を歩いたりしながら新しい裏道を行きます。

Imgp4918

岩に書かれた赤い丸印の先には巨大な砂防ダムが造られていました。

Imgp4919

下山道はこの下を通るようです。

Imgp4921

かなり頑丈な施設になっています。

Imgp4922

Imgp4923

15:40 裏道の終点に降りて来ました。

Imgp4924

Imgp4931

一本だけ氷柱が残っていました。

Imgp4925

美しい模様です。

Imgp4932

Imgp4933

橋の下の道に入り、ロープウエイ乗り場に戻ります。

Imgp4934

Imgp4935

16:35 夕暮れ近いロープウエイ乗り場に着きました、下山終了です。

コースタイム(休憩込)

登り ロープウエイ乗り場(8:35)-中道登山口(9:10)-5合目(10:15)-富士見岩(11:35)ー山頂(12:10) 所要時間約3時間35分

下り 山頂(13:10)-藤内小屋(14:55)ー裏道終点(15:40)-ロープウエイ乗り場(16:35) 所要時間約3時間25分

「アウトドア31文字」

 木の枝の 雪を融かして 春が来る 隠れた木の芽 目覚めさせつつ

« 伊吹山スノーハイク 2014 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2014 (1)山頂まで »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊吹山スノーハイク 2014 | トップページ | 御在所岳スノーハイク 2014 (1)山頂まで »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ