« 年越しの冬山旅2014(1) 白い北横岳 | トップページ | 年越しの冬山旅2014(3)幻の鏡池 »

2014年1月 4日 (土)

年越しの冬山旅2014(2)元旦の北横岳

Imgp3911

1月1日

夜明け前にヒュッテの前に出て暗い空を見上げましたが、漆黒の闇に輝く星もなく、ただ視界を埋め尽くす濃い灰色の空間が広がるばかりでした。

微かな望みと天候の変化を期待して山頂へ上がりましたが、儚い夢も砕け散り呆然と立ち尽くす頂きでした。

Ist_040

(こちらの写真は2011年元旦の初日の出の写真です。)

Imgp5572

(これは2012年元旦)、以後13年は曇り空でした。

Imgp3914

空しくヒュッテに戻り朝食の膳にむかいました。

Imgp3915

去年に続く初日の出のない元旦でした、また一年後の楽しみになりますね。

Imgp3916

山小屋のご主人が「ヤケ酒飲む人~」とお酒を持ってこられました。大ウケでした(*^-^)

Imgp3919

8時ごろヒュッテを退出します。

Imgp3918

8:15 ロープウエイへの下山が開始しました。

Imgp3921


Imgp3922


一晩で雪の量が増えたような気がします。

Imgp3923

Imgp3924_2


Imgp3925

Imgp3926

坪庭への分岐が近づきます。

Imgp3927

木の枝がカラスの頭のような形に見えます。

Imgp3928

8:45 歩く人のいない坪庭分岐です。

Imgp3930

急な階段を下ります。

Imgp3931

8:53 縞枯山への分岐です、まだ縞枯山には登っていません。

Imgp3933

降りて来た階段です。

Imgp3935

9:00 ロープウエイ駅に到着です。

Imgp3937

Imgp3938

大きなゴンドラ(100人乗り)に乗り込みます。

Imgp3940

9:20 私一人を乗せて発車しました。

Imgp3941

上りのゴンドラとすれ違います。

Imgp3942

山麓駅でも天気は回復していませんでした。

Imgp3943

幸い車にも積雪はなく、雪下ろしの手間は省けました。この後は戸隠に向かいました。

以前の記事へのリンクです(緑の文字をクリックしてください)

   2013年       天候  ×

   2012年            ○

   2011年            ○

   2010年            ×

   2009年            ○

   2008年            ×

   2007年 (初回)       ○

      2007年は1月末ですが、8回の天候は50%の確率で晴れですね。来年は?

「アウトドア31文字」

 猛吹雪 背中で受けて 立ち止まり 

   見送る初日 遥か彼方に

« 年越しの冬山旅2014(1) 白い北横岳 | トップページ | 年越しの冬山旅2014(3)幻の鏡池 »

八ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

恒例の八ヶ岳、楽しそうですね。
ここは昔(30年ほど前)にスキーでよく行っていました。
そのときはたしかピラタスロープーウェイと言っていたと思います。(違うところだったらごめんなさい)
もしそうならとてもなつかしいです。
山小屋での一升瓶、ストーブの脇でとても美味しそうです~。

ちゅた様
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

2012年4月から「北八ヶ岳ロープウエイ」に変更されているようです、ピラタスはスイス・ルツエルンのピラトウス山からとっているようです(wikipediaより)。

私はピラタスのほうが好きです、一升瓶のお酒は前夜にも振る舞われます。しかし朝からお神酒は良いですが、ヤケ酒はまずいですね。(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年越しの冬山旅2014(1) 白い北横岳 | トップページ | 年越しの冬山旅2014(3)幻の鏡池 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ