« 梅田スカイビル | トップページ | 年越しの冬山旅2014(2)元旦の北横岳 »

2014年1月 4日 (土)

年越しの冬山旅2014(1) 白い北横岳

Imgp3883

あけましておめでとうございます、ことしもよろしくお願いします。

12月30日、恒例の年越しの冬山旅のスタートです。

途中の駒ケ岳SAで車中泊し、大晦日は明るい朝を迎えました。背景には中央アルプスの稜線がきれいな曲線を描いています。

Imgp3884

9:05 諏訪湖SAからの諏訪湖です、湖は青く周辺には積雪もないようです。

Imgp3885

10:40 北八ヶ岳ロープウエイ前駐車場です、雪も少な目です。

Imgp3886

Imgp3887

しかしロープウエイの先は霧の中です。

Imgp3888

今回も雲行きは怪しそうですね。

Imgp3889

山頂駅に着きました、スノーシューを履いて霧の中へ突入します。

Imgp3890

11:23 坪庭から北横岳へのコースが始まります。

Imgp3891

Imgp3892

Imgp3893

ロープウエイ駅から諏訪の街が望めます。上空には厚そうな灰色の雲です。

Imgp3894

Imgp3895

11:38 北横岳への分岐点通過です。

Wg3g0886

中央の黒い点がロープウエイ駅です、坪庭からの斜面が望まれます。

Imgp3896

ここからはカラーは制限され、白黒の世界ですね(加工はしていません)。

Imgp3897

歩く人の少ない静寂の道が続きます。

Imgp3898

Imgp3899

12:17 ヒュッテ前に着きました、先に山頂へ行きます。

Imgp3901

山頂にはさみしそうに佇む標識があるだけで、凍り付いた広場を削り取るように、激しい風が私の背中にしがみつき、早く下山しろと言わんばかりに押し出そうとします。

Imgp3902

北峰への道も行くことはありませんでした。

Imgp3900

蓼科山、南八ヶ岳、南アルプスも想像上の風景でしかないですね。

Imgp3903

道標にも美しい髪飾りが付いています。

Imgp3904

Imgp3905

ヒュッテ下の七ツ池です、こちらも凍結して雪が積もっています。

Imgp3906

Imgp3907

晴れた夏の夜には、満天の星空を映し出す七ツ池ですが雪と氷に変身しています。

Imgp3908

Imgp3909

北横岳ヒュッテの楽しい夕食です、なぜか毎年お会いする方々も多い一夜ですね。

Ca3i0879

予約制で混雑のない宿です、初日の出を期待して2013年を終わりました。

« 梅田スカイビル | トップページ | 年越しの冬山旅2014(2)元旦の北横岳 »

八ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅田スカイビル | トップページ | 年越しの冬山旅2014(2)元旦の北横岳 »

2020年9月

 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ