« 一万人の第九 2013 (8)Prestissimo | トップページ | 陽だまりの雲山峰 »

2013年12月 2日 (月)

大阪アクアライナー

Dsc03025

11月30日

投稿が遅れましたが、第九前日リハーサル出席までのアクアライナー(水上バス)の記事になります。

Dsc03027

大阪城公園のイチョウも、きれいな黄色に色づき美しい並木道を作っています。

Dsc03028


Dsc03029

Dsc03037

落ち葉が冷たい路上を暖めているようです。

Dsc03038

Dsc03032

深緑、黄色、地面の縞柄、美しいですね。

Dsc03043


Dsc03046

11:30出航の船に乗ります。

Dsc03048

Dsc03050

アクアライナーは船長28.5m、幅4.9m、高さ1.6mの背の低い舟です、橋の下を航行するために高さも可変になっています。

Dsc03051

大阪城港からの出港です。

Dsc03052

大阪城ホールを見上げます。

Dsc03053

Dsc03054

ユリカモメが飛び交います。

Dsc03057

八軒家浜船着き場です。

Dsc03058

Dsc03061

中之島の中央公会堂です。

Dsc03065

中之島の東端です、放水設備があります。

Dsc03066_2

Dsc03067_2

60mもの距離になり、0分と30分に放水されます。

Dsc03068

Dsc03069

屋根を低くするデモンストレーションが行われました、窓の柱が次第に沈んで行きます。

Dsc03070

Dsc03071

Dsc03072

30cmほどの下降が出来るようです。

Dsc03073

こちらは造幣局で、多くの硬貨が製造されています。

Dsc03075

橋の向こうには大阪城が見えます。

Dsc03076


Dsc03077

水陸両用バスのようです。

Dsc03079

京阪の鉄橋をくぐります。

Dsc03080

1時間ほどでアクアライナーのクルーズは終わります。

Dsc03082

また公園の散策に戻ります。

Dsc03086

Dsc03087

Dsc03089

静かな濠の水面に高層ビルの姿が映り、美しい絵になっています。

Dsc03093

Dsc03094

餌をまかれたところにユリカモメがむらがります。

Dsc03096

琵琶湖などでよく見かける鳥です。

Dsc03098


Dsc03100

横顔がかわいい鳥です。

Dsc03101

夕方からリハーサルがあるので会場に向かいます。

Dsc03102

Dsc03103

14:07 まだ誰も来ていないホール前です。

Dsc03104

お城のほうに向かいます

Dsc03105

Dsc03109

Dsc03111

観光客で賑わう天守閣です。

Dsc03112

ナナカマドでしょうか?

Dsc03113

アクアライナーが港に着きます。

Dsc03114

Dsc03115

Dsc03116

Dsc03117

15:20 ゲートが開かれ人が集まりかけています。

Dsc03118

Dsc03119

Dsc03120

16:25 リハーサル直前の会場です、座席編成が大きく変わっていました。

この後は、一万人の第九 2013 (7) リハーサル、一万人の第九 2013 (8)Prestissimoに続きます。




« 一万人の第九 2013 (8)Prestissimo | トップページ | 陽だまりの雲山峰 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一万人の第九 2013 (8)Prestissimo | トップページ | 陽だまりの雲山峰 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ