« 北アルプス表銀座縦走(5)横尾から上高地 | トップページ | 曇り空のマキノ浜 »

2013年10月 5日 (土)

永遠の0

Imgp2308

10月5日

今回は久しぶりに本の紹介です。百田尚樹の「永遠の0(ゼロ)」は、第二次世界大戦で活躍した日本軍の名機零式艦上戦闘機 の搭乗員の物語です。

日本軍が当時どのような思想に基づき戦略を巡らせたか、搭乗員についてのものの考え方や、前線での兵士の感情などよく描かれています。

長編小説でしたが7月に一週間ぐらいで読み終わりました。12月には映画が公開されるそうです、観てみたいですね。

« 北アルプス表銀座縦走(5)横尾から上高地 | トップページ | 曇り空のマキノ浜 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプス表銀座縦走(5)横尾から上高地 | トップページ | 曇り空のマキノ浜 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ