« 高島トレイル (6)(ニの谷山から行者山登山口) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで »

2013年6月25日 (火)

高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -1- 行者山登山口まで

高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根)
6月23日
3週連続で高島トレイルを歩いて来ました。
くつきの森から、前回の行者山登山口まで、途中から藪漕ぎのような雑木林を抜け、帰りには夕立に遭うハイクになりましたが、後半の傾向が少し分かって来ました。

Wg3g0396

6:50 朽木道の駅です、前夜発で車中泊しました。

Wg3g0397

すぐ近くのバス停には多くの路線バスがアクセスしているようです、後半のベースになります。

Wg3g0400

7:05 木地山行きの高島市営バスに乗り込みます。

Wg3g0401

7:15 くつきの森からアプローチになります。

Wg3g0402

Wg3g0404

舗装路が終わりハイキングコースになります。

Wg3g0405

車が入った形跡がありますね。

Wg3g0406

川沿いの道がだんだん細くなります。

Wg3g0407

Wg3g0409

Wg3g0411

7:50 細い道も途絶え「川沿いに進んでください」との案内板があります。公式ガイドブックには「くつきの森からはほとんど林道の峠道を歩いて1時間30分の搦谷(からみだに)越登山口へ向かうコースがおすすめです」と書かれていましたが、ここからしばらくは不明瞭な雑木林を彷徨うことになります。

Wg3g0412

川に入り渓流歩きをするのが最短なようです。

Wg3g0413

8:15 なんとか「ほとんど林道の峠道」を漕ぎ終え人家のあるところまで出ました。

Wg3g0414

8:50 見覚えのある前回の終了地点に到着です。所要時間は約1時間35分でした。

« 高島トレイル (6)(ニの谷山から行者山登山口) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで »

高島トレイル」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。
いろいろあって最近ブログ更新をさぼっています。
さて高島トレイル、私は逆向きで、桑原橋から桜峠までは歩きました。
GWに二泊三日で歩きましたが、清々しくてよかったです。道はけっこうワイルドで、ところどころ地図を真面目に見て歩きました。
続きはまた秋にでも、と考えています。記事を参考にさせていただきます。
ころぼっくるさんもお気をつけて!

OTK様
こんばんは、ありがとうございます。
私のほうは後半戦に突入し、日帰りハイクになりますが少しずつゴールに向かいたいと思っています。
黄色のテープが頼りのルートファインデイングの楽しさが味わえるコース設定ですね。

私の記事が参考になれば幸せです、全コースの踏破お互いに頑張りましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高島トレイル (6)(ニの谷山から行者山登山口) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ