« 高島トレイル (6)(水坂峠からニの谷山) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -1- 行者山登山口まで »

2013年6月19日 (水)

高島トレイル (6)(ニの谷山から行者山登山口)

Wg3g0368

6月16日 

二の谷山(608.2m)は高島トレイルのほぼ中間点になり、これから後半にさしかかります。

Wg3g0372

山頂は広いところですが木立に囲まれ、あまり展望は望めません。

Wg3g0369

今回は時間の余裕があるので、簡単なバーナークッキングをしてみました。

Wg3g0370

コンビニで買ったハムとウインナーをマヨネーズで炒めます。

Wg3g0371

素早く簡単に出来て美味しいのが良いですね。

Imgp2300

初めて挑戦したメニューは、ランチの後のアイスコーヒーです。

Imgp2301

シエラカップで少しだけお湯を沸かします。

Imgp2302

インスタントコーヒーを溶かします。

Imgp2303

テルモスで持参した氷と冷水を注ぎます。

Imgp2304

暑くなりかける森での冷たいコーヒーは美味でした。

Wg3g0373

12:25 桜峠に下山を開始します。

Wg3g0374

Wg3g0375

トレイルに明るい光があふれ、コースを浮かび上がらせます。

Wg3g0376

12:50 桜峠まで1.6kmです。

Wg3g0377

近くに545mのポイントがあります。

Wg3g0378

Wg3g0379

日差しは強いようですが、森の中を歩くので快適に下れました。

Wg3g0380

鋭角に折れ曲がったすごい木です。

Wg3g0382

13:30 急坂もある下山を終え桜峠に着きました。所要時間は約1時間です。

Wg3g0383_2

Wg3g0386

Wg3g0384

広い道路の脇に登山口があり、行者山へはしばらく車道を歩くことになります。

Wg3g0390

20分ほどで別荘地の入り口にある、行者山の登山口に着きます。

Wg3g0387

Wg3g0388

Wg3g0389

次回はここからトレイルに入りますが、出発点は今津ではなく朽木からになります。

Wg3g0391

14:30 桜峠に戻り、保坂バス停まで歩きます。

Wg3g0392

Wg3g0393

アスファルトの車道と、背後から照りつける日差しが強く、疲れる部分ですね。

Wg3g0394

15:00 左折すると水坂峠への分岐で、午前中に通過したところです。

Wg3g0395

15:10 保坂バス停に着きました、今回のハイクも終了です。

コースタイム 保坂バス停(9:50)-二ノ谷山登山口(10:10)-山頂(11:30) 休

 山頂(12:25)-桜峠(13:30)-行者山登山口(13:50) 休 -> 桜峠(14:30)

- 保坂バス停 (15:10)

 

「アウトドア31文字」

  雨粒が 山道飾り 輝いて

    行方を示す 朝のトレイル

  

« 高島トレイル (6)(水坂峠からニの谷山) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -1- 行者山登山口まで »

高島トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高島トレイル (6)(水坂峠からニの谷山) | トップページ | 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -1- 行者山登山口まで »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ