« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -3- 行者山から横谷口 | トップページ | サンタマリア遊覧船と日本一低い山 »

2013年6月28日 (金)

海遊館の魚たち

Dsc01764

6月25日

平日に休みがとれたので、魚を撮りに海遊館に来ました。

Dsc01765

入場口を入ると大きなサメの口の骨格が展示されています。

Dsc01767

Dsc01769

玄関口にはかわいい魚もいます。

Dsc01771

サワガニも岩壁を散策中でした。

Dsc01773

きれいですね。

Dsc01774

こちらを向きました。

Dsc01781

ウミガメや

Dsc01784

ペンギンも泳いでいます。

Dsc01787

タコです。

Dsc01795

イカの美しいフォルムですね。

Dsc01796

Dsc01802

Dsc01805

エイ、ジンベイザメが回遊する大きな水槽がメインです。

Dsc01808

Dsc01809

Dsc01810

フグが通り過ぎます。

Dsc01812

白のドットポイントが素敵ですね。

Dsc01818

Dsc01819

Dsc01820

ジンベイザメが悠々と巨体を揺らせて行きます。

Dsc01827 Dsc01828

ペンギンを追いかけますが、案内板の映り込みもあり、うまくいかないですね。

Dsc01832_3

Dsc01833_2

Dsc01852

狭い水槽で突然現れるイルカです、タイミングが難しいです。

Dsc01847

Dsc01849 Dsc01850

ウミガメが「こんにちは」をしているようです。

Dsc01863

Dsc01864

楽しそうなエイとハンマーヘッドシャークです。

Dsc01866

Dsc01869

Dsc01873

再びジンベイザメです、眺めているだけで気分が癒されます。

Dsc01877

Dsc01879_2

Dsc01884

クラゲの展示水槽です。映画「未知との遭遇」に出てくるマザーシップのようです。

Dsc01891_2

Dsc01893

下から見上げるゴマフアザラシです、笑顔がかわいいです。

Dsc01902

Dsc01903

最後は美しい熱帯魚です、この後はサンタマリア遊覧船と日本一低い山の記事になります。

« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -3- 行者山から横谷口 | トップページ | サンタマリア遊覧船と日本一低い山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -3- 行者山から横谷口 | トップページ | サンタマリア遊覧船と日本一低い山 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ