« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで | トップページ | 海遊館の魚たち »

2013年6月25日 (火)

高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -3- 行者山から横谷口

Wg3g0428

6月23日

10:30 行者山を後にし、駒ヶ岳方向にトレイルを進みます。

Wg3g0433

10:45 536mポイント通過です。

Wg3g0434_2

Wg3g0435

曇り空の雨が降り出しそうな稜線でした。

Wg3g0436

11:15 横谷越に到着です、ガイドブックには横谷峠と記載されています。

Wg3g0437

Wg3g0438

コースは赤土の斜面の裏側を通っています。

Wg3g0439

少し下ると次の駒ヶ岳への登山口があります。

Wg3g0440

11:25 駒ヶ岳への急斜面に取り付きます。

Wg3g0441

Wg3g0442

12:00 693mポイントです、雨の心配があり軽い食事の休憩です。

Wg3g0443

12:20 午後のスタートです。

Wg3g0444

背の低いギンリョウソウだと思います、ここだけで見かけました。

Wg3g0446

12:45 池原山分岐を通過です。

Wg3g0447

緩やかなハイキングコースが続きます。

Wg3g0448

大きな池があります。

Wg3g0449

13:15 駒ヶ岳南尾根分岐に着き、ろくろ橋方向に下山します。

Wg3g0450

薄暗い下り坂を注意深く下降します。

Wg3g0451

緑の谷にトレイルが刻まれます。

Wg3g0452

Wg3g0453

沢のせせらぎが涼を呼びますね。

Wg3g0454

何度か沢を渡渉しながら下ります。

Wg3g0455_2 

14:35 ようやく車道に出たようです。

Wg3g0456

巨大な丸太橋です。

Wg3g0459 

14:55 木地山バス停に到着しました。

Wg3g0458

今年のハイクも4回目を迎え、かなりの距離を歩いてきました。

Wg3g0461

バスの時間まで余裕があるので先まで歩きます、写真はろくろ橋を渡り振かえったところです。

Wg3g0460

Wg3g0462

15:20 池原山登山口がある足谷口バス停を通過です。

Wg3g0463

次回はここからトレイルにアプローチの予定です。

Wg3g0464

16:10 途中でにわか雨に遭いながら横谷口バス停に着きました。

Wg3g0465

合羽を持参していたので役に立ちました、雨は30分ほどで止んでしまいました。

Wg3g0466

17:15 道の駅に到着です、本数は少ないですが220円で利用できるのは便利ですね。

Wg3g0467

最終回までこちらのバスにお世話になりそうです。

コースタイム

 朽木の森(7:15)-行者山登山口(8:55)-行者山山頂(10:15)-

 横谷越(11:15)-ピーク693m(12:00) 休 (12:20)-池原山分岐(12:45)-

 南尾根分岐(13:15)-木地山バス停(14:55)-足谷口(15:20)-横谷口(16:10)

「アウトドア31文字」

   曇り空 一人で歩く トレイルに

    淡く流れる 谷のそよ風

 

« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで | トップページ | 海遊館の魚たち »

高島トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高島トレイル (7)(くつきの森から行者山、駒ケ岳南尾根) -2- 行者山山頂まで | トップページ | 海遊館の魚たち »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ