« 近江今津の座禅草 | トップページ | 京都水族館 »

2013年3月26日 (火)

藤原岳の福寿草 2013.3

藤原岳の福寿草 2013.3
3月24日
今年も藤原岳の福寿草を見に来ました。

8合目から上は残雪が残る泥道ですが、春を迎えた明るい登山道脇には、鮮やかな黄色の福寿草が元気いっぱいに咲いていました。

Wg3g0001

6:40 登山口駐車場です、亀山PAで車中泊したおかげで早い到着でした。

Imgp2110

朝から青空が望めました。

Imgp2111

6:50 聖宝寺ルートはまだ通行止めなので、去年と同じ大貝戸コースを歩きます。

Wg3g0002

7:10 二合目です。

Imgp2112

まだ歩く人は少なく、静かな朝です。

Wg3g0003

7:25 三合目です。

Wg3g0004

7:40 四合目です。

Imgp2113

すこし樹林帯が開けた歩きやすい山道です。

Wg3g0005

7:50 半ばの五合目を通過します。

Imgp2115

山道にも春は来ているようです。

Wg3g0007

8:05 林に朝日がストライプを描く六合目です。

Imgp2116

思ったよりも暖かなハイクになりました。

Wg3g0008

8:20 まもなく聖宝寺コースと合流する七合目です。

Imgp2119

まだ融けない残雪が現れました。

Wg3g0009

8:35 広場のある八合目に着きました。

Imgp2120

3月までの予定が延期されたようです。

Imgp2121

今年の紅葉には間に合いそうですね。

Imgp2122

重たい泥交じりの斜面に入ります。

Imgp2123

石灰岩のような白っぽい岩が現れます、9合目はすぐ上です。

Imgp2148

9:00 9合目です、福寿草の楽園がありました。

Imgp2135

まだ緑のつぼみです。

Wg3g0015

黄金色に輝いています。

Wg3g0019

明るい光を受けて開きだします。

Wg3g0016

花弁が起きてきました。

Wg3g0020_2

真上から見た感じです。

Dsc01544

陽光を浴びています。

Dsc01536

きれいに広がりました。

Wg3g0011_3

星みっつですね。

Wg3g0022

節分草と同じく背の低い花です。

Wg3g0017

鈴鹿に春を告げる黄金の花ですね。

Imgp2136

10:00 藤原山荘に到着です。

Imgp2137

朝も早かったので早めの昼食です。

Imgp2139

11:00 藤原岳山頂に行くことにしました。

Imgp2140

山頂にも多くの登山客が訪れています。

Wg3g0023

11:20 山頂到着です。

Wg3g0024

山頂標ですね。

Wg3g0026

雪が少なくなった山並みが展開します。

Imgp2143

まだ斜面には固めの雪が残ります。

Imgp2145

12:00 山荘に戻り、下山を始めました。

Imgp2147

来年もたくさん咲いていてほしいですね。

Imgp2149

雪が消えるころ、福寿草も終わるのでしょうか。

Imgp2150

トーテムポールのような雰囲気です。

Wg3g0040_2

この後は、桜、カタクリ、つつじ、アカヤシオなど春の花が野山を飾ることになります。

Wg3g0043_2

14:00 下山終了です、のどかな暖かいお花見ハイクでした。

Wg3g0044_2

コースタイム(休憩込)

 登山口(6:50)-五合目(7:50)-九合目(9:00) 休

 山荘(10:00)

 山荘ー山頂往復 (11:00-12:00) 山荘(12:00)-駐車場(14:00)

    登り 約3時間10分  下り 約2時間

 

以前の記事へのリンク 

 2012年3月 2010年3月 2009年3月 2008年3月

 2007年11月(紅葉) 2007年11月(登山) 2006年11月

「アウトドア31文字」

  冬過ぎて 光溢れる 山道を 

  また来ますよと 雪が溶け行く

« 近江今津の座禅草 | トップページ | 京都水族館 »

鈴鹿・湖東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江今津の座禅草 | トップページ | 京都水族館 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ