« 10000人の第九 2012(5) | トップページ | 聖高原 »

2012年11月 7日 (水)

白い黒姫山2012.11


白い黒姫山2012.11

11月3日
先日登頂した高妻山の東にある黒姫山に来ました。
登山口は秋の紅葉が残り、いつも通り山頂まで歩ける予定でしたが、登るにつれ落ち葉で覆われた登山道には白い雪が増え始め、雪山対応の装備が不足していたため、本格的な冬景色になった山から撤退を決めました。

Imgp1358


Imgp1357


7:30 種池登山口です、黒姫山の西側から西登山新道を登るコースになります。

Imgp1359


Imgp1362


朝の高原歩きが始まり、すぐに種池を通過します。

Imgp1361


静かな池の朝です。

Imgp1363


Imgp1365


7:50 黒姫山を望める古池を通ります、山頂付近は白くなっていました。

Imgp1367


8:00 古池から新道への分岐になります。

Imgp1368


Imgp1369


まだ麓には紅葉が残っています。

Dsc01088


Dsc01090


沢には小さな滝もあります。

Dsc01091


Dsc01093


涸沢を思い出すような美しい紅葉です。

Imgp1378


沢を渡ると登り坂になり白いものが登山道を侵略していきます。

Imgp1374


Imgp1377


落ち葉も冬化粧をしているようです。

Imgp1379

Imgp1381_3

Dsc01094_7


9:00 1時間半ほどで新道分岐に着きました、登山道は雪に埋まってしまいました。

Imgp1382


Imgp1383


Imgp1385


霜柱もきれいに出来上がっています。

Imgp1386_2


10:00 雪も深くなり、風も強くなったので、秋用の装備であと一時間を登りきる自信もなく、無念の撤退を決断しました。

Imgp1389

Imgp1390_3

途中で通過した「しなの木」まで戻りました、しらたま平までは到達できませんでした。

Imgp1393_2

Dsc01101_4


麓の紅葉の代わりに樹氷になっています。

Dsc01104

Imgp1394_5


11:05 少し明るくなった新道分岐に着きました。

Dsc01109

Dsc01113_3

Dsc01114_4

Dsc01116_3


青空が現れ、紅葉が鮮やかに映えています。

Imgp1397

Dsc01122_5


昼食は古池の傍で軽く済ませました。

Imgp1398

Imgp1399_2

Imgp1400_3


池の背景に並ぶ戸隠の山並みを見ながらの昼食でした。山頂でないのが残念ですね。

Dsc01120


古池を周回して登山口に戻ります。

Dsc01123

Dsc01124_3

Dsc01125_3

Dsc01126_2


13:20 種池登山口に着きます、紅葉と雪山が楽しめた御得なハイクになりました。

コースタイム

  種池登山口(7:30)-新道入口(8:00)-新道分岐(9:05)-折り返し点(10:00)

  新道分岐(11:05)-古池(12:15)-(休)-(13:00)-種池登山口(13:20)

「アウトドア31文字」

  落ち葉道 時の流れを 敷き詰めて

          淡い白雪  ほのかに染める

« 10000人の第九 2012(5) | トップページ | 聖高原 »

戸隠」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

黒姫山山行、ちょっと残念でしたね...。
でも、秋真っ盛りの紅葉と冬山のような雪景色との両方を楽しめたということでもあるんですよね。

戸隠はまだ訪れたことがありません。
嶮しい山稜から穏やかな池まで、魅力的なところですね~。

Newman様
こんばんは、ありがとうございます。戸隠は登山の他にも冬のスノーハイク、水芭蕉の森林植物園、戸隠古道、少し足を延ばせば野尻湖があり、ボートやカヌーキャンプも楽しめます。

何回訪れても楽しいところですね、また元旦にはこちらで鏡池のスノーハイクの予定です。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10000人の第九 2012(5) | トップページ | 聖高原 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ