« 庭のミニ花壇(5) ストロベリーキャンドル | トップページ | 高島トレイル(1)愛発越から黒河峠 »

2012年5月21日 (月)

ツツジの葛城山 2012

Dsc00582
5月20日
ツツジで山の斜面が彩られる葛城山に来ました。
去年は雨になりましたが、今日は薄曇りのおだやかな天気です。

ロープウェイにも朝早くから行列が出来て、ツツジ園は黒山の人だかりです。登山道の写真は今回省略です。

Dsc00583

金剛山への縦走路を下る途中の谷間には、全面にツツジが植えられ赤い斜面を形成しています。

Dsc00589 

葛城の南には金剛山が迫り、赤いツツジを引き立てているような風景です。

Dsc00585

下側から望む斜面です。

Imgp5675

つつじのクローズアップです、同じような色の花が全面に広がるので撮り方に苦労します。

Imgp5658

Imgp5666

Imgp5672

Imgp5667

Imgp5669

新しい若葉も出て来ます。

Imgp5661

Imgp5668

下山は混雑するくじらの滝コースを避け、北尾根コースを下りました。

Dsc00596

12時前にロープウエイ手前の下山口から静かな森に入ります、時間が早いせいか歩く人も少なく、新緑の緑を楽しめます。

Dsc00598

4月中であればカタクリの花にも出会える所です。

Dsc00599

4月に参加したチャレンジ登山のコースにも一部設定されています。

Dsc00601

Dsc00602

Dsc00604

森には自生のツツジも見られ、観光地化したツツジ園よりも落ち着いた雰囲気があります。

Dsc00605

少し急な下りの山道になります。

Dsc00606

Dsc00607

Dsc00608

鮮やかな新緑に覆い尽くされるコースですね。

Dsc00609

Dsc00610

緑と黄緑が混ざり合うパレットのようです。

Dsc00613

Dsc00614

Dsc00612

Dsc00615

少し暗めですが、ツツジ園とは異なる、野生的な美しさがあります。

Dsc00616

Dsc00618

御所の街を見下ろせる休憩ポイントがあります。

Dsc00619

葛城ロープウエイです、早朝から一日中乗る人が絶えない時期ですね。午後一時ごろ駐車場を出ましたが、県道までの長い距離を、これからロープウエイに向かう車の行列が道路を埋めていました。

 「アウトドア31文字」

   紅い谷  碧い金剛  鮮やかに

      緑の森に  静かなツツジ

 

« 庭のミニ花壇(5) ストロベリーキャンドル | トップページ | 高島トレイル(1)愛発越から黒河峠 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭のミニ花壇(5) ストロベリーキャンドル | トップページ | 高島トレイル(1)愛発越から黒河峠 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ