« 正月の山旅 2012 (2)戸隠 | トップページ | 逍遥・武奈ヶ岳 2012.01 »

2012年1月 7日 (土)

正月の山旅 2012 (3)戸隠から伊勢、紀伊半島

正月の山旅 2012 (3)戸隠から伊勢、紀伊半島
1月3日
伊勢の二見ヶ浦、夫婦岩です。今回の山旅の帰り道は伊勢から紀伊半島を巡りました。

本州の長野県北部から南端の串本を経由してのドライブでしたが、厳寒の戸隠を忘れるような南紀の暖かさでした。

Imgp9580 

戸隠を12時ごろ出発して、長野-岡谷-小牧-四日市-勢和多気のコースで多気PAで車中泊になりました。途中下車で長島温泉にも寄って来ました。朝食は駐車場でのおにぎりラーメンです。

Imgp5595  

移動時間は温泉も含め、約12時間でした。二見ヶ浦は小学校の修学旅行以来、45年以上来ていません。

Imgp5597  

日の出の時刻に間に合うように着いていましたが、低い雲が漂い海面を照らす旭日を見ることは出来ませんでした。

Imgp9581

岩の間からの日の出は春から夏のようです。

Imgp9585  

混まないうちに伊勢神宮に行きましたが、駐車場には車列が長く伸びていました。

Imgp9590  

一番奥の正宮で参拝です。

Imgp9588

早い時間から多くのお客さんが訪れています。

Imgp9591

正宮前はかなりの混雑でした。

Imgp9592

右側の石段を進むと参拝所の脇に出ます、ラッシュアワーのようなお参りでした。

Imgp9596

帰りは「おかげ横丁」を歩いてみました、おみやげ屋や飲食店が並ぶ街並みです。

Imgp9598

カエルの人形です。

Imgp9599

伊勢うどんのお店、寄って帰る余裕はありませんでした。

Imgp9604

赤福餅の本店です、御土産に少し買って帰りました。

Imgp9606

銀行や郵便局も街の風景に合わせて作られています。

Imgp9607

再び伊勢道に戻り、紀伊半島を南下します。

Imgp9608

新宮手前の七里御浜です、道の駅があり熊野灘を望むことが出来ます。

Imgp9610

暖かい午後の沿岸ドライブでした。

Imgp9613

極寒の長野から春の南紀ですね。

Imgp9618

昼食を済ませ串本の橋杭岩まで来ました、岩のそばまで歩けるようです。

Imgp9619

10年ほど前、橋杭岩の近くの海岸から大島までカヌーで渡ったこともありました。

Imgp9622

半島の西海岸、日置川近くの志原海岸です、夕景が美しそうな浜辺です。

Imgp9623

こちらの夕陽で今回の旅の終わりとさせて頂きます。

Imgp9625

アウトドア31文字」

 山旅を 終わりて帰路の 夕景を

   眺めて想う 初春の夢

コースタイム

 一日目 堺(22:55)-諏訪SA(3:45) 

 二日目 諏訪SA(9:15)-ピラタス(10:00) 距離 堺から408㎞

 三日目 ピラタス(10:20)-親湯-戸隠ピオレ(15:30) 距離 154㎞

 四日目 戸隠奥社(12:00)-岡谷(15:45)-長島温泉(21:10)-入浴ー長島温泉(22:50)-多気PA(0:00) 距離 475㎞

 五日目 伊勢内宮(9:45)-七里御浜(12:20)-昼食-七里御浜(13:20)-橋杭岩(15:00)-紀伊田辺IC(17:30)-堺(21:00) 

       多気からの距離 428㎞

       総移動距離 約1465㎞

« 正月の山旅 2012 (2)戸隠 | トップページ | 逍遥・武奈ヶ岳 2012.01 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月の山旅 2012 (2)戸隠 | トップページ | 逍遥・武奈ヶ岳 2012.01 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ