« 雪の愛宕山 | トップページ | 小枝の会 »

2011年2月 8日 (火)

ホワイトクリフ 武奈ヶ岳 2011

ホワイトクリフ 武奈ヶ岳 2011
2月6日
滋賀県西部の武奈ヶ岳に来ました。

紅葉が美しい11月が信じられないような、白銀の世界です。

午後からは暖かくなり、春のような日だまりのひとときもありました。

写真は山頂間近の西南稜の白壁のような急坂です。 

Optio_001 Optio_003 Optio_005   

坊村駐車場8時前の到着でした。曙橋も積雪で歩きにくくなっていました、明王院付近からかなり硬い雪が貼りついています。

Optio_006 Optio_007 Optio_009         

樹林帯の急登からアイゼンが必要になります、鹿も歩いているようでした。

Optio_010 Optio_015 Optio_017      

稜線への登りになると森が開け、明るい雪面に入ります。

Optio_019 Optio_021 Optio_022        

10時40分頃、御殿山(1097m)に着きました、ここからは山頂に続く西南稜を望めます。アイゼンもスノーシューに履き替えます。

Optio_023 Optio_025 Optio_024

雪原の端には雪庇(せっぴ。風下に出来る雪の塊)も形成されています。  

Optio_026 Optio_027 Optio_028          

赤坂山のような新雪ではないですが、スノーシューの方が楽に歩けます。

Optio_029 Optio_030 Optio_031         

巨人の足跡のような雪面を登ると山頂に近づきます。

Optio_032 Optio_033 Optio_034       

ようやく山頂標が見えて来ます。振り返ると御殿山からのコースを確認出来ます。

Optio_035 Optio_036 Optio_039       

11:55 山頂(1214m)に到着です、この日はお湯を沸かしてラーメンにしました。冬の絶景を見ながらの昼食です。

Optio_040 Optio_041 Optio_042   

1時ごろ下山を開始します。             

Optio_044 Optio_046 Optio_047        

稜線に吹く風も弱まり、暖かな午後になりました。

Optio_048 Optio_049 Optio_054_2         

ピラミッドのようなこぶを越えると緩い斜面になり、小さな氷のオブジェも現れます。

Optio_050 Optio_053 Optio_051      

氷の中に映り込んだ青空が美しいですね。

Optio_056 Optio_059_2 Optio_061          

13:50 御殿山まで降りて来ました。

Optio_063 Optio_064 Optio_065   

歩いてきた稜線を振り返ります、更に下ると駐車場が見える場所もあります。

Optio_067 Optio_070 Optio_071      

下山口近くにも氷が残っていました。

Optio_073 Optio_075 Optio_076     

4時過ぎに明王院の登山口まで降りて来ました。

Optio_077_2 Optio_078 Optio_079       

曙橋の雪も朝のままでした。青空と広い雪原ハイクを楽しめた一日です。

コースタイム

坊村駐車場 (8:15)- 御殿山 (10:40) - 山頂 (11:55)     3時間40分

山頂 (13:00) - 御殿山 (13:50) - 駐車場 (16:05)   3時間5分    

以前の記事へのリンク  2010年11月

                2010年1月 

                                   2008年1月 

                2007年1月

「アウトドア31文字」

  白銀の 雪に輝く 武奈ヶ岳

        春はもうすぐ 氷の涙

« 雪の愛宕山 | トップページ | 小枝の会 »

湖北の山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。東西南北と言います。

明日にでも武奈に行こうかと思っていますが、今年の武奈は雪が多いそうですね。頂上で晴れているなんてうらやましい限りです。

東西南北 様
こんばんは、はじめまして。
コメントありがとうございます、山の天気はその日の運ですね。武奈には何度か行っていますが、晴ればかりではありません。吹雪の日もあります。

定期的に通うのが絶景に出会う最短コースですね。

明日は天気が良さそうです、御幸運をお祈りします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の愛宕山 | トップページ | 小枝の会 »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ