« 山麓リボンの道−5(東垂水から西舞子まで) | トップページ | リボンの道から全山縦走大会へ »

2010年11月16日 (火)

たこフェリー

たこフェリー
11月9日
リボンの道の終了後、15日で休止した明石港のたこフェリーに寄ってみました。

あいにく強風波浪のため、フェリーは欠航でした。 

Optio_250 Optio_251 Optio_252             

西舞子駅から明石へ。

Optio_253 Optio_254 Optio_255   

休止するフェリーは残念です。

Optio_257 Optio_259 Optio_260         

リボンの道を歩きながら海を見ていましたが、やはり欠航でした。

Optio_262 Optio_263 Optio_256_2            

天候が回復する見込みもないので、たこ焼きでも食べて帰ることにします。

Optio_264 Optio_265 Optio_267        

大阪と異なり、だし汁に浸けて食べるあっさりした食感でした。

11月10日

どうしても一回乗船してみたかったので、翌日電話確認して再度明石に行ってみました。

Optio_001 Optio_002 Optio_006          

遊覧切符というものがあり、淡路島で下船せず明石まで往復することが出来ました。仕事帰りなので夜景しか撮れないのが無念ですね。

Optio_009 Optio_011 Optio_017      

明石大橋をくぐりますが、手持ちの長時間露出では、静止させるのが困難です。

Optio_026 Optio_030 Optio_037

淡路SAの観覧車が緑に輝いていました。

Optio_041 Optio_050 Optio_055    

明石港に戻ります。

Optio_056 Optio_057 Optio_059

また再開の日が来ることを祈りたいですね。

« 山麓リボンの道−5(東垂水から西舞子まで) | トップページ | リボンの道から全山縦走大会へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

たこフェリーの休止は本当に残念です。船の旅は、ゆったり落ち着いて過ごせるのがいいですね。幼い頃に大阪南港(その頃は天保山?)や神戸港から四国へ長距離フェリーによく乗りました。そのためか、夜の海を行くフェリーには、なぜか懐かしいものを感じます。

悪天候での欠航にも諦めずに、出直して乗られたのは、さすがですね^^ 私も土曜日に乗船しましたが、その美しい夜景とは裏腹に、哀愁を感じる船旅でした。課題も多いとは思いますが、春の運航再開を期待したいと思います☆

いそしず様
こんばんは、ありがとうございます。まだ大学生のころ、敦賀から小樽までの新日本海フェリーに乗ったことがあります。列車と違いゆったりとした船旅はいいものです。

短い距離ですが、乗っておきたい気になってしまいました。シャッターブレを起こした写真が何かを伝えて来そうですね。

ころぼっくるさん、こんばんは。

2日間に渡るタコフェリーへの挑戦、ご苦労様でした。
最後に乗船できて何よりです。
私もタコフェリーはこの一年で4-5回は利用しており、沢山の思い出があります。
甲板で海や明石海峡大橋を眺める雰囲気は、高速艇では味わえないものがあります。
本当に残念です。
復活できればよいのですが…。

ちゅた様
こんばんは、ありがとうございます。JRの列車などが廃止になる時に、みんなが集まるような感覚で行ってみましたが、最初で最後になってしまうような思いがあり、下船した時はさみしい気分になりました。

シーカヤックで海峡横断は楽しそうですが。。。 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山麓リボンの道−5(東垂水から西舞子まで) | トップページ | リボンの道から全山縦走大会へ »

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ