« たこフェリー | トップページ | 一万人の第九2010(レッスン6) »

2010年11月16日 (火)

リボンの道から全山縦走大会へ

リボンの道から全山縦走大会へ
11月14日
kobe六甲全山縦走大会の1回目が実施されました。

ちゅたさんが参加されるので、いそしずさんと2人で掬星台のチェックポイントに出かけました。 

Optio_001_2 Optio_005 Optio_010        

摩耶ケーブルまでは、JR六甲道からリボンの道を歩きました。今年の6月に歩いたコースです。

Optio_014 Optio_029 Optio_031      

約50分ほどでケーブル駅に着きます。

Optio_032 Optio_036 Optio_037_2  

ケーブル、ロープウエイを乗り継ぎ、麻耶山掬星台に着きました。ロープウエイ前で待ち合わせたいそしずさんは、市ヶ原から黒岩尾根を登られたようです。

Optio_039 Optio_040 Optio_041_2        

11時になりましたが、多くの参加者が到着され、12時のチェック開始を待っておられます。須磨から6時間未満で到達された、健脚の方々です。

Optio_042 Optio_043 Optio_044        

記念碑台までバスで移動しましたが、六甲山小学校付近で早くもトップを行く2名の方が通過されていました。掬星台から約35分です。わたしのペースの約3倍の速度でした。

Optio_045 Optio_046 Optio_047          

昼食は去年から気になっていた、カレー屋さんです。トレーニング中はいつも通過なので初めて入ることが出来ました。カレーも美味しいのですが、それよりも店内の装飾や備品が独特のもので、静かに流れるクラシックが雰囲気を出していました。

Optio_051 Optio_053 Optio_054         

いそしずさんは予定があるので食事の後御別れし、去年のように植物園に行ってみました。

Optio_059_2 Optio_061 Optio_063      

シクラメンが一ヶ所だけ咲いています。

Optio_065 Optio_064 Optio_076       

てんとう虫のマントを着た小便小僧です、暖かそうでした。  

Optio_077 Optio_080 Optio_081          

先日の武奈ヶ岳とは規模が違いますが、美しい紅葉が楽しめました。  

Optio_083 Optio_084 Optio_085        

六甲ケーブルまで歩き、宝塚に向いました。

Optio_087 Optio_088 Optio_089        

駅前ではゴールインされる方々を迎える準備が進みます。

Optio_090 Optio_092 Optio_093        

4時ごろ着きましたが、湯本台広場には既に到着した方々が列を作っていました。近くで見ていると自分でも明るいうちに到着出来るような幻想に落ち込みます。

ゴール受付開始4時半の少し前、掬星台を12時に出発されたちゅたさんが到着されました。

約11時間20分の走破です、御疲れ様でした、おめでとうございます。

私はいそしずさんと23日の参加です、天気と体調に恵まれますように 

« たこフェリー | トップページ | 一万人の第九2010(レッスン6) »

六甲全山縦走」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

六甲全山縦走、いよいよ23日が本番ですか~。
今年はいそしずさんとご一緒に参加されるとのこと。
おふたりの完走を陰ながら応援しております。

ちゅたさんのブログで、ころぼっくるさんといそしずさんが応援に駆けつけたことを読ませていただきました。
目標を同じくする仲間どうしって、とてもいいものですね~♪
以前にもお伝えしたかと思いますが、加藤文太郎が歩いた六甲全山を一度は通して歩いてみたいと思っています。
大会参加はちょっとムリそうですが、機会があれば練習のときにでもぜひご一緒させてくださいね^^

Newman様
こんばんは、ありがとうございます。通しで歩くとしても、最短で12時間は必要だと思います。前夜に神戸に着き、完走後、こちらで一泊出来る日程が必要かと思います。

56kmの縦走コースは、アルプスとは異なった困難と感動があります。是非お越しになって下さい。

ころぼっくるさん、こんばんは。

摩耶山での応援、差し入れ、本当にありがとうございました。
なにより元気が出ました。
最後は宝塚までも待っていていただき、感激でした。
本当にありがとうございました。

23日はいそしずさんと共に、頑張って下さい。
2,000人と共に、感動を味わえると思います。
好天とベストの体調で望める事をお祈りいたします~。

ちゅた様

こんばんは、ありがとうございます。今年は去年よりもペースダウンする練習タイムでした。

ナイトハイクも慣れて来ましたので、時間にこだわらず縦走を楽しみたいと思います。

全縦が終われば、1万人と共に参加する第九コンサートがあります、縦走参加人数の約5倍のコーラスが大阪城ホールに響きます、鑑賞に来られることを期待しております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たこフェリー | トップページ | 一万人の第九2010(レッスン6) »

2019年12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ