« 千畳敷カール | トップページ | 三週目のトレニア »

2010年7月22日 (木)

天竜川ライン下り

天竜川ライン下り
7月19日
千畳敷ホテルは秋まで予約が空いていないので、駒ヶ根の宮田村の旅館で泊まり2日目は天竜川の川下りに行きました。

諏訪湖から流れ出す天竜川には飯田と浜松に3ヶ所の観光船乗り場があり、去年の秋には鳳凰三山縦走の帰りに、下流の浜松から下る舟下りに乗ったことがあります。

Optio_072_2 Optio_074_2 Optio_076          

旅館の側を流れる大田切川です。遊歩道が整備され散策することができます。

Optio_075 Optio_077 Optio_079        

ナデシコが咲いていました。          

Optio_085 Optio_080 Optio_089            

朝食前の軽い散歩でした。          

Optio_093 Optio_094 Optio_091              

この日は予定していた、上流の弁天港からの天竜舟下りは、川の増水のため休業になっていたので、下流の「天竜ライン下り」に変更しました。

Optio_095 Optio_098 Optio_100             

川の水は白く濁りセメントの粉を流したような川になりました。船の後ろには船外機があり、川をさかのぼることが出来るようです。      

Optio_101 Ist_082 Ist_084           

2日目も朝から暑くなり川面には夏の光が降り注ぎます。  

Ist_085 Ist_086 Ist_092            

投網もされましたが、魚はいません。  

Ist_094 Optio_104 Optio_106         

途中の川岸には船の売店も繋がれ、ガイドと飲み物の販売で忙しそうでした。せんべいはサービスで配られたものです。  

Optio_109 Optio_110 Optio_111          

コースの終わりにはアヒルが迎えてくれます。   

Optio_116 Optio_117 Optio_118          

下船場の唐笠港からはマイクロバスか電車で戻ることになります。帰りの温泉は阿南町の「かじかの湯」です。大きな内風呂と広い園内、和風のレストランもあるきれいなところでした。

      

« 千畳敷カール | トップページ | 三週目のトレニア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 千畳敷カール | トップページ | 三週目のトレニア »

2020年3月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ