« デイキャンプ | トップページ | GWの蜻蛉池公園 »

2010年4月26日 (月)

ユニセラTG

ユニセラTG
4月25日
去年購入した「ユニフレーム・ユニセラTG」で焼きものを作ってみました。
キャンプ用の道具で炭火を起こすのが初めてだったので、着火に時間をとってしまいました。
午後は痛んでしまったカャックの収納袋を作り直し、黒いビニール袋を使い切りました。

Optio_001 Optio_004 Optio_006               

自宅の庭で一人分の食材を焼いてみました。着火剤が竹炭と同じ形状で、区別がつかなくなり、結局割り箸を数本使ってなんとか炭を起こしました。

ウインナ、焼き鳥、厚揚げなどビールを飲みながら焼くのにちょうどよさそうです。

Optio_008 Optio_009         

餅が良い感じで焼けます、残り火でシエラカップコーヒーも楽しめました。

Optio_010 Optio_011 Optio_012             

カヤックは黒いビニール袋をつないだものに入れて、保管しています。痛んでくるとつないでいるガムテープがはがれ、補修する必要があります。1年以上は使っていましたが、今回は裏表の両面にテープを貼り、2年以上の耐久を試みています。

Optio_013                 

黒いゴミ箱用のビニール袋を3つ使って収納バッグを作りますが、今は白や半透明になっているので、次は専用のものを購入することになりそうです。

« デイキャンプ | トップページ | GWの蜻蛉池公園 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

ユニセラTGのBBQ、美味しそうです~~。
カヌーの際も持参されるのでしょうか?

カヌーは保管が大変なのですね。
保護の工夫と場所の確保が大変なのを感じました。
でも乗っている時はすごく楽しいですね~~。

ちゅた 様
こんばんは、ありがとうございます。TGは去年の定額給付金を形に残そうと思い、夏ごろに買ったものです。本体以外に炭や食材を載せることになるので、テント泊でないと無理と思います。意外と後始末にも手間がかかりました。

カヌーは湖では小さく感じますが、家に帰って収納する時には急に巨大化します。(o^-^o) 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デイキャンプ | トップページ | GWの蜻蛉池公園 »

2020年8月

 
 
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ