« 藤原岳の福寿草2010 | トップページ | 春の竹生島 »

2010年3月29日 (月)

名残雪の金剛山

名残雪の金剛山
3月28日
3月も最終の日曜日になりました。今回は金剛山です、1月の終わりにも来ましたが山頂付近の気温は低く、雪も薄く残っています。
麓の河内長野では桜も開花し始めているのに、山中の春はまだ遠いようです。      

Optio_001 Optio_002 Optio_003                  

登山口のバス停です、裏側は駐車場になっています。五条林道入口まではバス道を歩きます、下の川沿いにはマス釣り場があり、喫茶店もあります。        

Optio_004 Optio_005 Optio_009                    

バス停前を9:00にスタートして、20分ほどで五条林道ゲートに着きます。緩やかな登りの森を歩きます。           

Optio_007 Optio_010 Optio_014             

右の写真は開花前のショウジョウバカマです。            

Optio_012 Optio_013 Optio_015                 

苔の着いた岩には氷柱が固まったような氷も残っています、千早峠には10時ごろ着きました。              

Optio_016 Optio_018 Optio_017             

ここから急な登りが出始め、残り雪もあります。              

Optio_020 Optio_024 Optio_025            

霜柱です、きれいな形でのびていました。                

Optio_026 Optio_027 Optio_028                

次第に白くなる登山道は高谷山にさしかかります。東斜面のむこうは五條市です、金剛山頂は奈良県の御所市になっています。              

Optio_029 Optio_030 Optio_031               

中葛城を越えると急な下り坂が長く続く久留野峠です、下から見上げた写真ですが登りは大変です。           

Optio_033 Optio_034 Optio_035            

ダイヤモンドトレールの道標です、断面はダイヤモンドの形にカットされています。4月の第2日曜に行われる、二上山から天見駅までの「大阪チャレンジ登山」のルートになっています。

Optio_036 Optio_038 Optio_039                    

お地蔵さんは、季節に応じた服装が着せられています、霜柱もありました。   

Optio_040 Optio_041 Optio_042                   

前回(1月31日)に下山した伏見峠から念仏坂の分岐です。             

Optio_043 Optio_044 Optio_045                 

ちはや園地で昼食にします、11:45に着きました。幸い大屋根の中はすいていました。

Optio_046 Optio_047 Optio_048               

今日は100円ショップで見かけたミニ中華鍋を購入して、焼きそばを作ってみました。210円でちょうど一人分の調理が出来ます。食用油の代わりにバターで炒め、鶏肉とピーマンを入れてソースで味付けしただけですが、美味しく頂けました。  

Optio_049 Optio_050 Optio_051                  

1時ごろ山頂広場の方に向かいました。         

Optio_056 Optio_052 Optio_053             

途中にある展望台に登ってみました。             

Optio_054 Optio_058 Optio_059                

白い建物はロープウエイの駅です。ここから葛木神社までは約20分ほどです。  

Optio_061 Optio_060 Optio_062              

葛木神社です、この中に本当の山頂があります。         

Optio_063 Optio_064 Optio_065                 

参道はまだ一部が凍っています。           

Optio_067 Optio_068 Optio_069               

転法輪寺の不動明王です、合掌。

Optio_070 Optio_071 Optio_072                 

気温は6度ほどです、山頂広場には2時前に着きました。            

Optio_073 Optio_074 Optio_075              

天気が良いので、PLの塔も見えました。千早本道で下山することにしました、2:00です。

Optio_076 Optio_077 Optio_078              

少し下ったところで氷柱を見つけました。暖かそうな日差しに勝っているようです。 

Optio_079 Optio_080 Optio_082              

千早城跡への分岐を過ぎるころ、数少ない花が咲いていました。  

Optio_083 Optio_084 Optio_085              

千早本道の入り口です、山頂広場から50分で到着です。

Optio_088 Optio_087 Optio_089

道路わきにはタンポポも咲いています、ここには春が来ているようです。

   山の春 今日はどこまで 行ったやら

                 

 

« 藤原岳の福寿草2010 | トップページ | 春の竹生島 »

大阪府の山」カテゴリの記事

コメント

ころぼっくるさん、こんばんは。

金剛山は大阪南部といえども、さすがに1,100mを超える標高では雪が残っているのですね。
霜柱の大きさから、寒さが伝わってきます。
景色もよく、また登ってみたい山の一つです。

ちゅた様
こんばんは、金剛山といわずにダイヤモンドトレールを走破する、大阪チャレンジ登山はいかがですか? 六甲縦走と異なり3段階のコースレベルを選ぶことが出来ます。トレイルランも同時に同じコースで実施されます。

ころぼっくるさん、こんにちは。

金剛山への登山、おつかれさまでした。着せ替えのお地蔵様がとても印象的です。きっと地域の人に大切にされているのでしょうね。心遣いが伝わるようです^^

林道にあるジープも、別の意味で印象的ですね^^; しっかり撮影されているあたり、さすがです~

冷たい景色で、山の春は遠いイメージですが、ちらほらと咲く花に、春の息吹を感じるようです。春のダイヤモンドトレールまで、もう少しなんですね。まさに春の訪れを告げるイベントとして、多くの人で賑わいそうですね~

いそしず 様
こんばんは、ありがとうございます。チャレンジ登山の時期は、琵琶湖の海津大崎の桜並木が満開を迎えます。
今年はカヌーで桜を見に行こうと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤原岳の福寿草2010 | トップページ | 春の竹生島 »

2020年4月

 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
 

メモ

  • 写真とリンク
    小さな写真はクリックすると拡大します、文中の緑色の文字をクリックすると次の記事にリンクしています。

クロックリンク

フォト
無料ブログはココログ